カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

9月連休利用・ウズベキスタン!

中央アジアの雄・ウズベキスタン

砂漠の褐色に映える、堂々たる青いモスク!

9月の連休を利用して個人旅行に行かれるお客様から、旅友(同行者)を探してほしいとリクエストいただきました!!

  • 日程は9月16日(日)~24日(月・祝)
  • 料金は国際線航空券を除く、現地パッケージが167,500円!
    (航空券は約10万円前後からあります)
  • 最大4名までの少人数旅行

「団体旅行はちょっとめんどくさい、けれども、個人だと一緒に行ってくれる友達が見つからない…」と、あきらめていた方には朗報です!!
ウズベキスタン到着から出発まで、現地では日本語ガイドがしっかりサポートします。移動は専用車チャーター。
少人数だからこそできる、個性的な旅を楽しみましょう!

旅程詳細はこちら

旅行のお申し込み・ご相談は当社(アイ・トラベル・スクエア)まで↓

Email info@i-travel-square.tokyo
Telephone 03-6706-4700 (平日10時~18時)

 

【緊急!】GWはウズベキスタンへ!!

近年人気の高まる中央アジアの代表格ウズベキスタンより魅力的なお誘いです!!

2018年のゴールデンウィークを利用した6泊8日(4/27~5/4)、観光あり、民族舞踊あり、伝統料理あり、地元青少年との交流あり、内容の濃いツアーとなっています。

全体で40名の大募集。現地で日本語ガイドがアテンドしてくれるので、お1人様でも安心してご参加いただけます。

ぜひ魅惑のウズベキスタンへ!!

【スケジュール】

  内容 宿泊

Day1

4/27

 成田 → タシケント

直行便(成田11:05発-タシケント16:35着)利用にてウズベキスタンへ

タシケント到着
現地で日本語ガイドが空港お出迎え
ホテルへ移動
伝統的レストラン「SOY」での夕食

タシケント

Day2

4/28

 タシケント → ヒヴァ

ホテルで朝食

国内線フライトで移動(タシケン卜7:50発-ウルゲンチ9:30着)
ウルゲンチ到着後、車でヒヴァまで移動

歴史的なイチャン・カラを訪問
ユネスコの世界遺産に登録されているクニャ・アルク、ムハンマド・アミン・ハーン・メドレッセ、カルタ・ミナル等見学

地元の MEDRESA ZARAFSHANで昼食

昼食後は文化活動:
-ユネスコによって設立されたハンドメイドシルク工房を訪問
-木彫り工芸品センター訪問

レストラン「Yassaul」での夕食

ヒヴァ

Day3

4/29

日祝

 ヒヴァ → ブハラ

ホテルでの朝食

ヒヴァからブハラまで6~7時間かけて移動。伝説の赤い砂漠、キジルクムへ。途中、野生のラクダ、遊牧民族のゲル、アムダリヤ川等のエキゾチックな砂漠の景色が見えます。

昼食はランチボックス

ブハラ到着後、ホテルへ移動

ホテルのチェックイン後に、
Nodir Divon Begi Madrasah での民族舞踊ショー鑑賞。その後、伝統的な家屋で国民食の夕食

ブハラ 

Day4

4/30

月祝

 ブハラ

ホテルでの朝食

文化活動:
-典型的な宝石店に訪問
-金属工房センター訪問

ブハラ市内観光:
-アルク城、小さな町バラ・ハウズ・モスク訪問
-スマエル・サマニ廟、サマニーズ王朝の代表者の墓を訪問

カラーン・ミナレット近くの伝統的なレストランで昼食

-ユネスコ認可のペーパー・マッシェ・マリオネット・センター(張子の操り人形)訪問

フリータイム

地元レストラン「Lyabi Khauz」での夕食

ブハラ

Day5

5/1

 ブハラ → ギジュバン → サマルカンド

ホテルでの朝食

-旧市街ギジュバンを通ってサマルカンドに移動

文化活動:
-セラミックセンター訪問。古いスタイルのセラミックと刺繍「Suzanne」を作るクラスに参加

グレートシルクロードと貯水槽SARDOBAにある旧来のキャラバン・サライ「Rabbat Malik」を訪問。
途中、ノヴォイ地方の景色も楽しめます。

地元の野外カフェ「Chinor」で昼食

サマルカンド到着

劇場「El Merosi」訪問

有名なウズベクファミリーハウス「Muborak Sharipovna」で夕食

サマルカンド

Day6

5/2

 サマルカンド → タシケント

ホテルでの朝食

サマルカンドでの観光:
-三方にそびえる巨大なマサドラがある有名なレギスタン広場訪問
-伝統衣装の試着

文化活動:
-伝統的な地元の家で料理「plov(ピラフ)」を作る体験
-シルクペーパーセンター訪問

列車にてタシケントへ移動(タシケント17:00発-タシケント19:15着)

タシケントに到着後、
地元のレストランでの夕食

タシケント

Day7

5/3

木祝

 タシケント → (帰国)

ホテルでの朝食
チェックアウト(12:00)

-チョルスー・バザール(伝統的な地元の市場)訪問
-ローカルメトロ、伝統的なスタイルで飾られた美しい駅等を見学

伝統的なレストランでの昼食

アクティビティ:
-カンファレンスホールにて地元青少年との交流。ウズベキスタンと日本間の文化交流や歴史的出来事などのテーマについて話し合う。

-テルメズで一生を過ごした日本の考古学者、加藤九祚(Kudzo Kato)を良く知る有名講師によるセミナー
※加藤九祚は仏教がテルメズ地方から日本に伝来したと定義した人。

-地元のカフェ「Al Aziz」での送別夕食会。伝統的なウズベク料理をお楽しみください。

-直行便(タシケント22:00発)利用にて日本へ

 

Day8

5/4

金祝

→ 成田

日本帰国(成田9:55着)

 

催行人数:お1人様から参加可

旅行代金:

  • 2名様1室 279,000円(ツインまたはダブルルーム)
  • 1名様1室 299,000円(シングル利用)

代金に含まれるもの:

  • 成田-タシケント 往復航空券(直行便)
  • ホテル宿泊費(ツインまたはシングル)
  • 旅程内の国内移動代金(飛行機、専用車、他)
  • 行程中の全食事
  • 日本語ガイド
  • 旅程内の入場料
  • 体験にかかる料金(ヒヴァでの木彫り、シルク製品づくり、サマルカンドでの製紙ワークショップ、ギジュバンでのセラミック製品づくり、サマルカンドでの調理実習等)
  • サマルカンドのEL-MEROS鑑賞
  • ウズベキスタン青少年との交流、加藤九祚についてのセミナー
  • 毎日、1人1本のミネラルウォーター
  • 手配手数料(詳しくはこちらをご参照ください)

代金に含まれないもの:

  • ウズベキスタン入国ビザ(日本人は不要)
  • お飲み物代
  • フリータイム時の交通費や入場料など
  • チップ

添乗員:同行なし

キャンセル規定:

  • お申込み時~ツアー開始41日前:なし
  • ツアー開始40日前~31日前:旅行代金の10%
  • ツアー開始30日前~15日前:旅行代金の50%
  • ツアー開始14日前~6日前:旅行代金の70%
  • ツアー開始5日前~当日・無連絡キャンセル:旅行代金の100%

旅行形態:手配旅行

※ なお、この旅程をサンプルに個別にプラン作成も可能です。お気軽にお問合せください。

旅行のお申し込み・ご相談は当社(アイ・トラベル・スクエア)まで↓

Email info@i-travel-square.tokyo
Telephone 03-6706-4700 (平日10時~18時)

 

 

《教会と音楽セミナー》会場見学!

2月24日からスタートする《教会と音楽セミナー》の会場、Space415さんの見学へ行ってまいりました!

JR・メトロ中野駅北口から歩くこと15分弱。

閑静な住宅街の中にある一戸建ての2階部分を音楽関係の練習室やミニコンサート会場として貸してくださっています。そして、会場にはオーナーさんの奥様による素敵なカリグラフィーがたくさん飾ってあり、目でも耳でも音楽に包まれていられそうです(^^)

この会場の特徴は、チェンバロを使えること。都内でも少ない貴重な会場なのです(^^)。

そして、今回のセミナーでは講師の渡邊先生がチェンバロの生演奏も披露してくださる予定で、これまた貴重な機会です!!

会場には2台のチェンバロがあります。チェンバロはピアノと黒鍵・白鍵が逆です。もう1台は古いチェンバロのレプリカとしてわざわざ制作された木の優しさがにじみ出る美しいチェンバロ。

通常、私たちはチェンバロ奏者でない限り、チェンバロそのものは博物館で目にするぐらい。しかも「Don’t Touch!」と厳重に書かれているので、触ることは不可能。しかし、こちらの会場では、ご希望なら実際に鍵盤に触れてご自身の指で音を奏でていただいても良いそうです。これまた貴重な機会です!!

会場は最大30名ほど入れる大きさ。ありがたいことに飲食も可能とあって、食と音楽コラボのセミナーでも使えそうですね(^^)

小さくまとまった温かみのある会場で、セミナーができることに感謝です!

第1回 「教会の変遷」は2月24日(土)10時~12時

詳細とお申込みはこちらをご覧ください(^^)

チェンバロに接するだけでも貴重な体験。そこに中世以前の教会や音楽の情景を重ね合わせていただけるでしょう。

多くの皆さまのご参加をお待ちしております!!

セミナーのお申し込み・お問合せはこちらまで↓

教会と音楽セミナー

Email info@i-travel-square.tokyo
Telephone 03-6706-4700 (平日10時~18時)

 

New Year Greetings 2018

Happy New Year 2018!!
明けましておめでとうございます!

お正月休みは、旅行に出かけたり、ゆっくり過ごされたり、皆さま思い思いに楽しまれたことと思います(^^)

私は元旦に「羽田神社」へ初詣に行ってまいりました。
羽田神社は旅と航空安全祈願の神社です。

健脚お守り!旅に欠かせません(^^;;
飛行機デザインの御朱印帳に御札に御守り!

御朱印帳もお札も、飛行機がデザインされていて素敵!!
皆さまの分も旅の安全をしっかりお願いしてきましたよ(^^)/

今年も当社が企画する面白い旅行で、楽しい一年を過ごしましょう!!

旅行&セミナー情報、たくさん発信してまいります(^^)
本年もどうぞよろしくお願いいたします!

旅のお申し込み・ご相談はこちらまで↓

Email info@i-travel-square.tokyo
Telephone 03-6706-4700 (平日10時~18時)

 

Season 2018-2019, and more!

毎年恒例のツーリズムEXPOにて、今年もたくさんの情報を入手してきました!

さっそく2018年以降の予定をアップします!!

日程が確定しているもの、まだ決まっていないもの、いろいろありますが、だいたい「グルメ」「秘境」のどちらかまたは両方のテーマにあった内容ばかりです。

当社では、「テーマ」をもった本物の旅行を楽しんでいただこうと真剣に取り組んでおります(^^)/ 大きな団体旅行では実現できないような、心に残る個人旅行をアレンジしています!

「ああ、また変なところばかり・・・」とおっしゃらずに、ぜひ予定をご一読くださいね!!(見て想像するだけでも楽しいと思います!笑)

【2018-2019年予定一覧】

  • 2018年3月 キルギス:ノールズ祭&遊牧生活体験
  • 2018年4月 【確定】ウクライナ(キエフ・リヴィウ・チェルノブイリ)
  • 2018年5月 【確定】ノルウェー(オスロ・ベルゲン・フィヨルドクルーズ)
  • 2018年6月 独立100周年!チェコ(ブルノ)&スロバキア(ブラチスラバ)
  • 2018年7月または8月 エストニア:パルヌ・コンサート&キヒヌ島
  • 2018年9月 コーカサス大満足:ジョージア(ワイナリー)アルメニア(歴史探訪)アゼルバイジャン(隠れたグルメの宝庫)
  • 2018年10月 神話の島・キプロス ワインルート
  • 2018年11月 台湾最後の秘境・台東&緑島サイクリング(&灯台を目指して!)
  • 2019年3月または4月 カムチャッカ半島・犬ぞりエクスカーション
  • 2019年5月 シチリア島:文化・芸術・グルメ&花のカーペット祭(NOTO)
  • 2019年7月 エストニア:5年に一度「歌と踊りの祭典」とバルト海のグルメに酔いしれる旅
  • 2019年9月 アルザス・ワイン街道と新酒祭り
  • 2020年3月 シベリア鉄道(完全乗車、冬のバイカル湖)
  • (時期未定) タンザニア:キリマンジャロ・ハイキング(または山頂アタック!)&お手軽サファリ
  • (時期未定) 手つかずの楽園・セイシェル・アウター諸島で別世界を体験!
  • (時期未定) 北海道:宗谷岬と利尻島&礼文島
  • (時期未定:実施日限定) カザフスタン:バイコヌール宇宙スペースセンター・ロケット発射見学!
  • (時期未定) アルゼンチン・パタゴニア&南極大陸

上記の日程は「モニターツアー」として実施予定ですが、お客様のご希望日で旅行を手配することも、もちろん可能です!

皆さまからのたくさんのお問合せをお待ちしております!!

旅のお申込み・お問合せ・ご相談はこちらまで↓

Email info@i-travel-square.tokyo
Telephone 03-6706-4700 (平日10時~18時)

 

ツーリズムEXPO2017!

旅行の祭典、ツーリズムEXPO開催中!

世界中・日本中から多くの旅行関係者、観光局の方々が集結しています。

本日22日は旅行業界の日。もちろん当社も、たくさんの情報をゲットしてきました。ますます皆さまに面白い渡航先を紹介できそうです(^^)/

特に、いつものようにマニアックな地域が多いです!(笑)

情報は順次アップしていきますね。

皆様の次の旅行の参考にしてください!!

どうぞご期待くださいませ!!

一般のお客様は9月23日・24日に来場できます!

ぜひお時間がある方は足をお運びください。

ツーリズムEXPO Webサイト

旅のお問合せ・ご相談はこちらまで↓

Email info@i-travel-square.tokyo
Telephone 03-6706-4700 (平日10時~18時)

 

Summer Greetings 2017

残暑お見舞い申し上げます!

夢二
Painted by Yumeji

 

今年の夏はいかがお過ごしでしょう?

海外も行きたいし、国内も見どころ満載!「行きたい」と思ったときが「行き時」です。

とことん満喫しましょう!!

(Photo :Matsumoto Castle, National Treasure)

Enjoy, and Have Your Precious Memory!!

 旅のお問合せ・ご相談はこちらまで↓

Email info@i-travel-square.tokyo
Telephone 03-6706-4700 (平日10時~18時)

 

ワイン好きも、鉄道好きも、満足のセルビア!

セルビアはバルカン半島のオマケではない!!

一般的なパッケージツアーでは、セルビアは、クロアチア・スロベニア周遊またはマケドニア・アルバニア周遊のオマケ程度に1日または日帰りでちょっとだけ「行った気分」として扱われている、少し可哀相な国です。

しかし、当社は違う!!

セルビアだけをしっかり堪能するツアーを作ってしまいました!

このツアーのポイントは4つ

  1. メチャヴニック、ベオグラード、ノヴィサドの3拠点
  2. 4つのワインセラー(ぶどう園)を見学、ワインテイスティング
  3. 人気のシャルガン8(蒸気機関車)に乗車
  4. セルビアだけをしっかり観光

特に、当社が得意とする「ワイナリー巡り」「鉄道」を盛り込んでいるので、グルメフアンも、鉄道フアンも、同時に楽しめる旅です。

もちろん、「ワインは要らない」「鉄道は不要」とおっしゃる方は、それぞれお客様のご希望にあわせて追加したり削除したり、自由時間をもっと盛り込んだり、ホテルランクを落としたり上げたり、いかようにもアレンジ可能です。

ぜひこの機会に、セルビア共和国をじっくり廻ってみましょう!

観光・手配・旅行企画など、旅行のお申し込み・ご相談は当社(アイ・トラベル・スクエア)まで↓

Email info@i-travel-square.tokyo
Telephone 03-6706-4700 (平日10時~18時)

 

 

偽者サイトにご注意!

先日、お客様からビザ取得についてのご相談を受けました。

他社でカンボジア旅行を申し込んだお客様が、個人でビザの取得を行ったのですが、入手した書類に不審な点があるのでどうしたらよいか、というご相談でした。

調査したところ、カンボジアビザ取得を装った偽者サイトが横行していることがわかり、おそらくこのお客様は偽者サイトに引っかかってしまったと思われます。

近年インターネットにてビザ取得ができる国が増えているので、カンボジアに限らず、このような偽者サイトが他の国でも出回っていると予想されます。

万一このような詐欺にあってしまった場合、騙し取られた金銭が取り戻せる可能性は極めて低いだけでなく、サイトに登録したクレジットカードおよびセキュリティ番号によってカードの悪用被害に及び危険性もあります。

騙されたとわかったら、二次被害を防ぐためにも、ただちにクレジットカードの使用停止を行うことをお勧めします。

確実なビザの取得は、

  • 個人で大使館や領事館へ出向いて取得する
  • 旅行会社に有料で取得代行してもらう(当社の代行料金はこちらを参照)

ことをお勧めしますが、ネット取得の場合は、

  • そのサイトが本物であるかどうか、いま一度しっかりと確認する

ことを怠らずに、十分ご注意ください。

なお、ビザを取得しても、場合によっては入国拒否をされることもあります。その点については、旅行会社は責任を負いかねますので、何卒ご了承ください。

せっかくの旅行が台無しにならないためにも、旅行中のみならず、旅行前も細心の注意を払い、取得した書類に不備がないかどうかは、取得時にすぐに確認するようお願いいたします。

観光・手配・旅行企画など、旅行のお申し込み・ご相談は当社(アイ・トラベル・スクエア)まで↓

Email info@i-travel-square.tokyo
Telephone 03-6706-4700 (平日10時~18時)