ドイツに行くと必ず太る・・・


(back to Top page / ホームに戻る)

12日間、お客様(知人)の付き添いでドイツに行きました。

ドイツは文化、芸術、歴史、スポーツ、建築、食文化と、観光以外でも楽しめることがたくさんあり、さらに鉄道網が発達して移動も難しくなく、治安も良いほうで、わりと親日的だし、本当に優れた国です。

今回は、あまりに欲張ったプランゆえ、訪れた町数知れず・・・。数々のお城や教会、様々な美しい自然の光景にも出会い、それをすべて紹介すると、本が出版されそうな勢いです(笑)。

したがって、ここでは、食べ物だけにフォーカスしてご紹介しますね。

「どれだけ食べたんだ?」と大笑いしてやってください。

1日目 ミュンヘン

2日目 ノイシュヴァンシュタイン城

3日目 ツークシュピッツェ

4日目 ベルヒテスガーデン&イーグルネスト

5日目 ゲッティンゲン&ハン・ミュンデン

6日目 カッセル(タルトにグサっと刺さるフォークが勇ましい!)

7日目 ヒルデスハイム&ゴスラー(あまりによく食べるので後ろの席の白人に笑われた!)

8日目 アイゼナハ&フルダ&フランクフルト

9日目 ライン川クルーズ

10日目 黒い森

よくもこれだけ毎日毎日食べて飲んでいたもんだ!

しかも、ほぼ毎日しっかり朝食も食べている。

ホテル朝食

かなり詰め込み旅程だったので、移動移動、歩く歩く、時に走る、階段上る降りる、いろいろ動き回って、毎日1万歩~2万歩は軽く歩いていたはずなのですが、それでもこの食欲!

旅行中は「これだけ動いているし、そんなに太っていないよね」「ズボンもきつくなってないし」なんて軽く考えておりました。

しかし、帰国して体重計に乗り、愕然とした!4kgも太っていた!!もうビックリです。

ズボンがきつく感じなかったのは、おそらく毎日履くためストレッチで身体にあわせて伸びてしまっていたのでしょう。

ああ、恐ろしい。

4kgを元に戻すのは大変でした。3週間でやっと旅行前のレベルに戻りつつある。

太るは一瞬、痩せるは永遠の課題!?(苦笑)

しかしながら、これだけ食べ続けられたのも、やはり肉もソーセージもパンもビールもワインも、どれもかなり美味しいからなんですよね。魚や野菜が少ないのが肥満の原因というわけです。こればかりは仕方ない。

今回訪問してみて、ドイツ、かなり好きです。

やっぱり食べ物が美味しく、清潔で安全で比較的静かな国は良いですね!

そうなんです、ドイツが好きな別の理由に、清潔というのもあるのですよね。

日本人以外で携帯灰皿を持っている人を初めて見た。ドイツではポイ捨てを嫌う喫煙者がけっこう増えてきたらしい。素晴らしい!

この喫煙女性が携帯灰皿を持っていたのには驚いたし、道にはそんなにゴミは落ちていないし、公共のトイレだってかなりキレイな方。列車内のトイレもほとんどペーパーはあるし、床もドボドボになっていないし、持参したウェッティがあまり活躍せずに終わりましたから。

清潔で真面目なドイツ人、というのも、日本人が好きになる理由の一つかも知れません。

 

今回は(も)しっかり情報を仕入れてきましたので、皆さんにもたくさんアドバイスできそうです!!

次回は貴方の番です、ぜひドイツを食べつくして来てください!!

 

旅のお申し込み・ご相談はこちらまで↓

Email info@i-travel-square.tokyo
Telephone 03-6706-4700 (平日10時~18時)

(back to Top page / ホームに戻る)