Online 建築セミナー【特別編】第2弾

オンライン会議システム”zoom”利用
Online 建築セミナー 特別編 第2弾 全3回

特別編 第2弾では…
6名の有名建築家にフォーカス!
① 磯崎新 / 坂茂
② 辰野金吾 / 谷口吉郎
③ 村野藤吾 / 安藤忠雄
年末年始のお楽しみに!!

人気の「オンライン 建築セミナー」。

初級編では近代建築の幕開けから時代を追って現代にいたるまで、その時代ごとの建築トレンドや特徴、歴史、基本構造などを解説しながら、数々の建築家と彼らの作品を見てきました。

今度は目線を変えて、建築家ごとにスポットライトを当ててみます。

今回取り上げるのは、プリツカー賞を受賞した磯崎新 / 坂茂、後進を数多く輩出した辰野金吾と「近代建築」を代表する谷口吉郎、個性豊かな2人の建築家村野藤吾 / 安藤忠雄の6人。

建築家がどんなことを考えて設計をしたのか、どんな建築家人生を送ったのか? 
知られざるエピソードや、その時代と背景など、盛りだくさんのセミナーです。
日本と世界に生み出された建築の数々もご紹介。

・建築家の作品をもっと知りたい方
・各地の建築を見たい方
・建築家のファン
・外国人に楽しく伝えたい!という通訳ガイドの皆さま
・もちろん建築講座は初めて、という方も
安心してご参加ください。

※ セミナーご案内チラシはこちら

前回に続き、建築家にフォーカスしたスペシャル企画
各回とも楽しいお話となること間違いありません。
どうぞご期待ください!!


【講師】

建築家 三村大介さん(マロプラス代表)

個人住宅からオフィス、店舗、商業ビルなど、多種多様な建築物の設計を手掛ける。 意匠性や機能性だけでなく、楽しさやウィットに富んだデザインが特徴。 世界的なファストファッションブランドであるZARAやStradivariusの国内出店のPMも担当。 現在、中国・南京市の設計事務所との共同設計による大型ショッピングモールやホテルの改修など、 中国国内に複数の計画、建設が進行中。 


【オンライン講座の特徴】
 ●セミナー構成:講義(70分)+質疑応答(20分)
 ●オリジナル資料の配布
 ●手頃な料金
 ●全国から参加可能:人気の先生のセミナーに、日本全国、世界中からエントリー可能!
 ●見逃し配信(2日間):ライブで参加できなかった方、復習したい方のために、講義録画をYouTubeにて限定配信!
  配信日時:セミナー翌週の金曜20時~月曜8時
  (Gmailアドレス保有者のみ) 

【募集要項】
講義:①12月11日(土) ②1月15日(土) ③1月29日(土)
   14:00~15:30
料金:各回3,000円 (消費税込み)
  特別割引 全3回同時お申込みの場合9,000円→ 8,000円
定員:毎回98名様まで(最少人数25名様)
  ※25名様に満たない場合は、その回を中止します
  ※中止の回を、他の回に振替可能
お申込み・お支払い:
   下記の「お申込み・お支払いフォーム」から
   お支払いはクレジットカード決済のみ
お申込み〆切:各回2日前(夜8時)まで(定員に達し次第〆切り)

【キャンセル規定】
お申込み~4日前:お申込み金額の5%※
※キャンセルの場合はメールまたは電話にてお申し出ください。キャンセル料(受講料の5%)を控除した金額をお客様のお支払いクレジットカードへ返金します。
3日前~当日:100%

///講義スケジュール///

  講義日

内容

時間はすべて
13:30-14:00 受付
14:00-15:10 講義
15:10-15:30 質疑応答

料金(円)
(税込み)
残席数
第1回 12/11(土)

建築家:磯崎新 / 坂茂
世界で活躍する日本人建築家の先駆者であり、日本の建築界に多大なる影響力を与え続けてきた磯崎新と 卓越したユニークなアイディアと行動力で建築家という枠を超えて活躍する坂茂。
プリツカー賞を受賞している2人の世界的建築家の作品を解説。

3,000
第2回 1/15(土) 建築家:辰野金吾 / 谷口吉郎
明治以降、日本建築界の礎を築き、その後の日本の建築界をリードしていく人材を数多く輩出した辰野金吾と 、日本における初期「近代建築」を代表する建築家で上質な作品を数多く残してきた谷口吉郎。
日本の建築発展に大きく貢献した2人の建築家の作品を解説。 

3,000
第3回 1/29(土)

 建築家:村野藤吾 / 安藤忠雄
戦前から戦後にかけて60年以上、膨大な数の建築作品を遺した村野藤吾と建築の常識や固定観念に挑戦するような作品を次々と作り出している安藤忠雄。
他の建築家とは一線を画する個性豊かな2人の建築家の作品を解説。

3,000
///お申込み・お支払い(クレジットカード決済)フォーム///

当社に初めてお申込みされるお客様は、申込フォーム下の【注意事項】をよくお読みになりお申込みください。

 

【注意事項】

  • お申込み・お支払い完了の確認メールはありません
    「Pay」ボタン送信後の確認画面でお申込みが間違いないか、ご確認ください。
    また、お申込みコースはお客様各自でお控えいただくよう、お願いいたします。


    支払い完了すると、この画面に切り替わります。
    ※時々切り替わらずに入力画面に戻ることがありますが、エラーではありません。重複申込みをしないようご注意ください。

  • 申込み・お支払いが確実に行われているかの確認のため、カード決済が完了したお客様には定型の領収書をメール送付しております。24時間以内に領収書が来ていない場合は、お手数ですが、再度お申込み手続きをしていただくか、当社までメールでその旨ご連絡ください。

  • お支払いの失敗例としてCVCコードの入力忘れがよく発生しています。


    CVCコード(セキュリティコード)はクレジットカード裏面記載の3桁の数字です。

  • その他の失敗事例として、
    ① JCB、ダイナースは現時点で使用不可です。
     VISA、マスターなど他のカードをご利用ください。
    ② カード会社側で自動的に拒否している可能性があります。その場合は、お客様ご自身でカード会社に問合せをしていただき、拒否を解除してください。
  • 各実施日の前日までに、Zoomミーティングのリンクアドレス、ID、パスワード、配布資料をメールでお送りします。
    資料は各自で印刷してご準備ください。
    メールアドレスが携帯電話のものや容量制限を設けてある場合、添付資料が拒否されてエラーで届かないことも見られます。当社側で未達が確認できないこともあります。
    できれば携帯電話以外のアドレスや、制限を外していただくなどしてください。

  • なお、お申込み・お支払いのない方の参加、配布資料の転載・引用・ご本人以外への配布は固くお断りいたします。

  • Zoomミーティングのスムーズな承認のため、お客様のお名前がわかるzoom表示名でご参加ください。

お申し込み・ご相談は当社(アイ・トラベル・スクエア)まで↓

Email info@i-travel-square.tokyo
Telephone 03-6706-4700 (平日10時~18時)

 

奈良 東大寺お水取り2022・奈良ホテルで心を満たす旅 1泊2日

♡日本を応援する旅シリーズ♡
現地の魅力を引き出す企画へのお誘い

奈良 東大寺お水取り 2022
・奈良ホテルで心を満たす旅

リベンジ決定!!

【実施日】2022年3月1日(火)~3月2日(水)

【旅行パンフレット】
※この旅程は、現地密着型のプラン提供とそれに付随する宿泊・交通手段を、ご希望のお客様に手配する『手配旅行』です。
※料金に含まれるもの・含まれないもの、キャンセル規定など、じゅうぶんご確認ください。

東大寺、修二会の一行事「お水取り・お松明」

東大寺二月堂の修二会は、天平勝宝4年(752)、東大寺開山良弁僧正の高弟、実忠和尚が創始されました。
修二会の正式名称は「十一面悔過」。われわれが日常に犯しているさまざまな過ちを、二月堂の本尊である十一面観世音菩薩の宝前で、懺悔することを意味します。
修二会が創始された古代では、国家や万民のためになされる宗教行事を意味しました。
天災や疫病や反乱は、国家の病気と捉え、それら病気を取り除いて、鎮護国家、天下泰安、風雨順時、五穀豊穣、万民快楽など、人々の幸福を願う行事とされました。
この行を勤める練行衆の道明かりとして、夜毎、大きな松明に火がともされ、「修二会」は「お水取り」・「お松明」とも呼ばれるようになりました。練行僧が松明を持って走る姿はこの行のハイライト、奈良の風物詩となりました。
東大寺の長い歴史にあって、二度までもその大伽藍の大半が灰盤に帰してしまった時ですら、修二会だけは「不退の行法」として、一度も絶えることなく、連綿と今日に至るまで引き継がれてきたのです。

昨シーズンはコロナで一般参列が中止となり、悔しい思いをしました。今シーズンこそ、厄災終息を願って!
この神聖な場で、
一年の泰平を皆でお祈りいたしましょう!!

【東大寺 二月堂】


【今回も優雅に奈良ホテル宿泊!】

元・奈良ホテル顧問がお水取りをご案内くださいます。
見学のベストポジションへ誘導、お水取りの解説など、皆さまのご参加を楽しみにお待ちくださっています!

今回も、東大寺二月堂までご案内くださる、元・奈良ホテル顧問・辻 利幸 様

2日目はフリープラン。
伝統の奈良ホテル館内を見学・散策してみてはいかがでしょう♡素敵な宝物がたくさん発見できます!!


【こんな方にオススメ!】

  • お水取りを観たかった方!
  • 通訳案内士、ガイド
  • 日本の伝統行事を大切に思う方 など

【スケジュール】

3/1(火)
16:00頃 奈良ホテル到着・チェックイン(15:00から可能)
 ※お客様は各自ホテルまでお越し下さい(現地集合・現地解散型)
17:00  奈良ホテル出発 二月堂へ 
      ベストポジション取りに早目に移動
      元・奈良ホテル顧問がお水取りをご案内します
19:00  お松明始まる (20分程度)
19:25頃 お松明終了後、二月堂をお参り
 ※夕食は各自で

★ならまち「平宗」の柿の葉寿司をご用意します。
お水取り前の腹ごしらえ、夕飯替わりにお召し上がりください。日持ちしますので2日目の昼食にもお召し上がりいただけます。

3/2(水)
ホテルで朝食後、フリープラン
各自でチェックアウト(11時まで)、解散
・館内見学されるもよし、
・近隣を散策されるもよし、
奈良は見どころが満載です!
ぜひ各自の思いで奈良をお楽しみください!!

★プログラム外ですが、せっかく参加したお水取り、     イベントに終わらせずに、行事の意義への理解を奈良国立博物館「特別陳列 お水取り」で深めてみませんか。
お水取りや二月堂にまつわる絵画、工芸品、典籍等が展示され、その歴史と信仰が紹介されます。

【参加料金】(お一人様料金・消費税込み)

  宿泊パターン
1名様1室
(ダブルルーム)
先着4名様
1名様1室
(ツインルーム)
2名様1室
(ツインルーム)
基本料金 50,000円 59,000円 42,000円
お支払い方法を、銀行振込ご希望の方は各コースとも1000円割引
(※5万円以上の旅行代金に限る)
下記の申込フォームから申し込まず、直接メールでご連絡ください。
メール:  info@i-travel-square.tokyo

●料金に含まれるもの

  • ホテル1泊(朝食・税・サービス込み)
  • 1日目お弁当(柿の葉寿司)
  • 現地誘導・案内
  • ガイディングレシーバー
  • 弊社スタッフのエスコート
  • 弊社手配手数料(宿泊費用・その他手配費用に該当する手数料 ※料金表ご参照)
  • クレジットカード決済手数料
    ※銀行振込の場合は割引

●料金に含まれないもの

  • 集合/解散場所までの交通費
    (新幹線・JRなど)
  • 現地移動の交通費(バス・電車など)
    ※交通カードなどで各自お支払いください
  • 旅程に記載のない食事・お飲み物代
  • その他、個人的な費用

【キャンセル規定】

  • お申込み時~ツアー開始31日前:お申込み金額の5%※
    ※キャンセルの場合はメールまたは電話にてお申し出ください。キャンセル料(カード決済手数料 5%)を控除した金額をお客様のお支払いクレジットカードへ返金します。
  • ツアー開始の30~15日前:50%
  • ツアー開始の14~8日前:80%
  • ツアー開始の7日前より:100%

【最少催行人数】5名様 (最大10名様)

【旅行形態】手配旅行 (宿泊を含む場合)

料金には現地往復(集合/解散:奈良ホテル)の交通運賃が含まれていません。
東京からでも、東海・北陸・九州・四国の方々も、もちろん地元関西の方も、全国どこからでも、各自の交通手段でお集まりいただけます!

さらに、通訳はつきませんが(必要な場合は別途追加料金で手配可能)、外国人のお客様も一緒にご参加いただいてもOKです♡

ぜひ皆さまのご参加、お待ちしております 🙂  🙂 


///お申込み・お支払い(クレジットカード決済)フォーム///

お支払い方法を、銀行振込ご希望の方は各コースとも1000円割引
(ご注意:5万円以上の旅行代金に限る)
下記の申込フォームから申し込まず、直接メールでご連絡ください。
メール:  info@i-travel-square.tokyo

※ 当社に初めてお申込みされるお客様は、申込フォーム下の【注意事項】をよくお読みになりお申込みください。

【注意事項】

  • お申込み・お支払い完了の確認メールはありません
    「Pay」ボタン送信後の確認画面でお申込みが間違いないか、ご確認ください。


    支払い完了すると、この緑の画面に切り替わります。

  • 申込み・お支払いが確実に行われているかの確認のため、カード決済が完了したお客様には定型の領収書をメール送付しております。24時間以内に領収書が来ていない場合は、お手数ですが、再度お申込み手続きをしていただくか、当社までメールでその旨ご連絡ください。

  • お申込み・お支払いが完了後、定型フォームの領収書をメール送信いたします。
    また、弊社から正式な「お申込書」と「旅行取引条件書」をメールでお送りします。
    「お申込書」に必要事項をご記入いただき、弊社までご返信ください。
  • お支払いの失敗例としてCVCコードの入力忘れがよく発生しています。


    CVCコード(セキュリティコード)はクレジットカード裏面記載の3桁の数字です。

  • その他の失敗事例として、
    ① JCB、ダイナースは現時点で使用不可です。
     VISA、マスターなど他のカードをご利用ください。
    ② カード会社側で自動的に拒否している可能性があります。その場合は、お客様ご自身でカード会社に問合せをしていただき、拒否を解除してください。

ならまちで見つけたポスター。奈良を知れば、あなたもきっと奈良にハマります♡

旅行のお申し込み・ご相談は当社(アイ・トラベル・スクエア)まで↓

Email info@i-travel-square.tokyo
Telephone 03-6706-4700 (平日10時~18時)