「お知らせ」カテゴリーアーカイブ

グリーンランド・ハイライトクルーズ2022年 現地5泊6日

一生に一度、夢の北極圏へ挑戦!

グリーンランド・ハイライトクルーズ 2022
【出発日】2022年8月14日, 19日, 24日 現地5泊6日
       (2023年以降も予定あり)

【お知らせ】8月24日は、当社スタッフが視察で同行します。
添乗員なしのプランですが、お困りのことがあれば当社スタッフがサポートできますので、安心してご参加いただけます!!

【旅行パンフレット】
※この旅程は、現地密着型のプラン提供とそれに付随する宿泊・交通手段を、ご希望のお客様に手配する『手配旅行』です。
※料金に含まれるもの・含まれないもの、キャンセル規定など、じゅうぶんご確認ください。


北極に限りなく近い大地、グリーンランド。

世界遺産の氷山

白く輝き海に浮かぶ氷山。初めて氷山を発見した時の感動は一生忘れられないでしょう。まるで夢の世界に入り込んだような気持ちです。氷山をより間近で見るために『氷山クルーズ』(エクスカーション)をご用意。ボートに乗り込んで接近します。運が良ければ優雅に氷山の間を泳ぎながら潮を吹く鯨に出会えるかもしれません。

イヌイット文化と出会う

グリーンランドの人口はたった56,000人。フィヨルドで断絶されているため村と村を結ぶ道がない環境で暮らす人々を訪れます。厳しい自然の中狩猟と採集で生き抜いてきたイヌイットの人々の暮らしや知恵は、現代を生きる私たちに多くのことを教えてくれます。

極北の大地を歩く

世界遺産『アイスフィルド』へのハイキング。ほぼ平坦な初心者コースは片道約1時間ですので気軽にお楽しみいただけます。ツンドラの大地や眼下には氷山が浮かぶ風景はまさに北極の絶景。ゴールには巨大な氷河が待っています。圧倒的な氷の世界は言葉にできないほどの迫力です。

氷河や氷山の絶景、短い夏に咲き誇る小さな高山植物、イヌイットの暮らしと出会いに極北の地へ出かけてみませんか?

【YouTube】グリーンランド・ディスコ湾 ※クリックして動画をご覧ください!

///スケジュール///

日付 行程 宿泊地
Day1 コペンハーゲン → カンゲルルススアーク
朝、空路にてカンゲルルススアークへ(約4.5時間)
クルーズ船に乗船、カンゲルルススアーク出港、グリーンランド探検の旅に出発!
船内泊
Day2 シシミウト
グリーンランド第二の町シシミウトに寄港
エクスペディション・チームが街歩きにご案内後、フリータイム。
18世紀デンマークの植民地として発展した歴史を感じる旧市街がおすすめ。当時の建物を利用した博物館や教会等を訪れます。クジラ肉やジャコウ牛などローカル・フードの試食もご用意。天気が良ければハイキングをお楽しみください。
船内泊
Day3 ケケタルスアーク・エキップセルミア
ディスコ島の小さな町ケケタルスアークに寄港
地元の教会やコミュニティーセンターを訪れます。コーヒーやケーキでグリーンランド流おもてなし『カフェミック』にご招待。民族衣装を着た住民が歌やダンスを披露します。地元のイヌイットの人たちとの交流もをお楽しみください。
午後、ケケタルスアーク出発
夜、巨大な氷河エキップセルミア到着
海に迫出した氷河近くまでクルージングをご堪能ください。
船内泊
Day4 イルリサット
世界遺産の氷河『アイスフィヨルド』の町イルリサットに寄港
エクスペディション・チームが街歩きにご案内。ご希望の方は世界遺産アイスフィヨルドへのハイキングにご案内。氷山や氷河の絶景をご満喫ください。
エクスカーション:氷山クルーズ、ヘリコプター・サファリ(有料)
船内泊
Day5 イテリクまたはサルファングイ
人口100人の小さな漁村イテリクまたはサルファングイに寄港
伝統と現代の文化が混じりあった村での散策をお楽しみください。
午後:カンゲルルススアークに向けて出港
船内ではエクスペディション・チームのレクチャーを開催予定。
8月下旬出発の場合、オーロラ遭遇のチャンスあり! 
船内泊
Day6 カンゲルルススアーク → コペンハーゲン
午前、カンゲルルススアーク到着、下船
エクスカーション:氷河氷床への探検(有料) 巨大な氷河インランドアイスを見学
午後、空路にてコペンハーゲンへ(約4.5時間)、コペンハーゲン空港で解散
 

【参加料金】(お一人様料金・消費税込み)

客室タイプ F
inside

triple
18-21㎡
バスタブ有
E
inside

18-21㎡
バスタブ有

G
inside
porthole
single
9-10㎡
D
outside
porthole

11-12㎡

C
outside
window

12-13㎡

B
panorama
window
suite
20-23㎡
A
panorama
window
suite
19-24㎡
バスタブ有
suite
premium

suite
35㎡
バスタブ有

料金 (円) 425,000 465,000 745,000 559,000 612,000 905,000 1,038,000 1,105,000
  【一人部屋追加料金】
Gは不要、それ以外は約1.8倍を目安に。
Fは3人部屋、Gは1人部屋、
それ以外は2人部屋(ツインまたはダブル)
その他の手配 【クルーズ前後ホテル】
実費+手配手数料10% ※最低料金1,500円(+消費税)
【航空券】
航空券:実費(エコノミークラス130,000~300,000円)
+手配手数料5,000円(+消費税)
※ 航空券はスカンジナビア航空(乗継)推奨
ビジネスクラスも取扱い可能
(手配手数料:券面額の10%、最低料金5万円+消費税)

【ご注意】
※ 為替レートの大幅な変動、航空運賃の変動により、合計金額が変わる場合がございます。
※ 乗船代金は変動制となり2021年9月時点の価格です。
  空室状況により変更の可能性があるため、都度お問合せください。

●料金に含まれるもの

  • 乗船代金(5泊6日)- 全食事込み,コーヒー/紅茶,飲料水
  • コペンハーゲン⇔カンゲルルススアーク往復航空券
    ※エコノミークラス
  • 英語ガイド
  • 港湾税
  • レンタル長靴(無料)
  • 弊社手配手数料(宿泊費用・その他手配費用に該当する手数料 ※料金表ご参照)

●料金に含まれないもの

  • 各地⇔コペンハーゲン国際線航空券(各自手配)
  • ビザ:日本国籍者は90日まで不要
  • 有料のエクスカーション料金
  • フリータイム時の交通費や入場料など
  • 旅程に記載のない食事・飲み物代金
  • 船内での飲み物代金、通信代金など
  • チップ代金 (1日あたり13.5US$×クルーズ日数)
  • 個人的な費用
  • 旅程に記載のない服務に関する費用
  • 海外旅行保険 (必ず、救援車費用:USD200,000以上にご加入ください)
  • クレジットカード決済手数料 (別途5%かかります)

【クルーズ船】Ocean Atlantic

厳しい自然環境である北極・南極でも耐えられる耐氷船。ノルディック・グルメを楽しむレストラン、カフェ&ラウンジ、サウナやプールなど船旅を満喫する施設も充実。ゾディアック(上陸用ゴムボート)で港湾施設のない場所への上陸やクルージングをお楽しみ頂けます。

建造年       1986

              (改装2016)

乗客定員   216人

客室数          103室

総トン数  12,798トン 乗組員    140名 
全長       140m  ゾディアック  20艘
全幅            21m スピード  15ノット
アイスクラス  1B 医師       同行

【重要・ご注意】
ご参加にはワクチン接種済みが必須条件です!

【予約金(デポジット)】

  • 予約確定後~91日前まで :クルーズ代金(総合計額)の25%
  • 出発の90日前 :クルーズ代金(総合計額)の75%(残金)

(ご注意) お申込み後、91日前まで予約金(デポジット)を保留にすることが可能です。他のお客様から申込みがあった場合には、先に予約いただいたお客様に3日以内にデポジットをお振込みいただきます。3日以内のデポジット振込がなければ、ご予約を放棄されたとみなし、他のお客様の申込を優先いたします。

【キャンセル規定】

  • お申込み時~ツアー開始180日前:USD1,000
  • ツアー開始の179~91日前:25%
  • ツアー開始の90日前より:100%

(ご注意) 航空券手配を当社に依頼される場合、お申込みと同時に航空券手配を行うため、お申込み後のキャンセルはどの時点でもキャンセル料が発生します。あらかじめご了承ください。(※ 航空券代には実費、航空会社取消料、弊社の手配手数料、および取消手数料が含まれます)

【最少催行人数】1名様より

【旅行形態】手配旅行

料金には現地往復(集合/解散:コペンハーゲン)の交通運賃が含まれていません。
日本のどの空港からでも、そして、海外在住の方でも、世界中どこからでも、各自の交通手段でお集まりいただけます!


///お申込みフォーム///


8月14日8月19日8月24日


F ¥425,000E ¥465,000G ¥745,000D ¥559,000C ¥612,000B ¥905,000A ¥1,038,000Suite ¥1,105,000


必要不要

必要不要

男性女性その他

【注意事項】

  • お申込みの自動返信メールはありません
    当社担当よりメールにてご連絡いたします。お客様のお申込から48時間以内にメールがない場合は、お手数ですが、当社までご連絡ください。
    Eメール  info@i-travel-square.tokyo
    電話    03-6706-4700 (平日10時~18時)

  • メールにてお客様のご希望内容を確認し、「ご請求書」「お申込書」「旅行取引条件書」をメールでお送りします。
    「お申込書」に必要事項をご記入いただき、当社までご返信ください。

     


旅行のお申し込み・ご相談は当社(アイ・トラベル・スクエア)まで↓

Email info@i-travel-square.tokyo
Telephone 03-6706-4700 (平日10時~18時)

 

Online 日本庭園講座 全6回

2021年11月開催!!
 ~~人に話したくなる日本庭園の魅力~~

リクエストにお応えし、
今年も『日本庭園セミナー』実施!!


オンライン会議システム”zoom”利用
Online
 日本庭園講座 全6

※ セミナーご案内チラシはこちら

清澄庭園

日本庭園を散歩するだけで、心が和むのはなぜでしょう?

日本には有名無名、数多くの庭園があり、いつも私たちに心の安らぎを与えてくれます。春には桜、夏は眩いばかりの木々の緑と水面に反射する日光、秋には紅葉、雪吊りに守られた冬景色。
何も考えずに歩いているだけでも十分満たされますが、よく見れば、庭園ごとにある共通点や相違点に気づきます。建物、池、樹木、石。こういったパーツを追求するのも面白いですね。
さらに、西洋や東洋の庭園との比較も。

今回ご協力いただくのは、(株)とらい 300人以上の合格者を輩出した通訳案内士試験道場主催であり、英中韓の通訳案内士の資格を持ち、全国の日本庭園に精通している高田直志先生。高田先生の授業はわかりやすく、記憶に残ると受講生の間で評判です。
そんな高田先生に「日本庭園をもっと知りたい一般のお客様向け」の講座を作っていただきました!

日本各地にある日本の宝、日本庭園。日本人でありながら、知らなかったこともたくさん発見できるはず!
第6回は、特別企画で禅寺の庭と思想に迫ります。
これは、昨年のセミナーにはなかったテーマです!!
ぜひ、皆さまのご参加をお待ちしております!!

三渓園

【講師】

株式会社 とらい 通訳案内士試験道場主催 高田 直志 先生  

1971年出雲國出身。 
奥出雲「石照庭園」プロデューサー。https://www.sekisho-teien.com/
本職 英中韓国語通訳案内士養成。http://guideshiken.info/
幼少期より生家や実家の庭いじりが趣味。「庭園大国」出雲の庭に親しむ。大阪在住の大学時代は暇さえあれば京都の庭をぶらつき、そのかず百数十。三十代で東京に引っ越してからは、首都圏の庭園はほぼ踏破。
海外旅行に行ってもアメリカ、中国、シンガポールなどの日本庭園には必ず足を運んできた。
2019年、庭を作りたくて土地を求め、竹林のある茨城県取手市に隠居。コロナ禍の最中は庭造りに没頭。

【講座の目的】

  • 日本庭園散策をさらに楽しむための予備知識を得る
  • どこにどんな日本庭園があるか知って、旅に彩りを添える
  • 外国人に日本庭園の歴史や特徴を説明できるようになる
  • 日本庭園と外国の庭園の類似点、違いなど比較に役立たせる

【オンライン講座の特徴】
 ●セミナー構成:講義(60分)+質疑応答(30分)
 ●手頃な料金
 ●全国から参加可能:日本全国、世界中からエントリー可能!
 ●見逃し配信(2日間7日間に延長しました!):ライブで参加できなかった方、復習したい方のために、講義録画をYouTubeにて限定配信!(Gmailアドレス保有者のみ)
※ 配信期間は、講義終了後の金曜夜8時~翌週金曜夜8時まで、
 1週間たっぷりご覧いただけます!!

足立美術館

///講義スケジュール///

  講義日

内容

時間はすべて
13:45-14:00 受付
14:00-15:00 講義
15:00-15:30 質疑応答

料金(円)
(税込み)
残席数
第1回 11/24(水) 講義:そもそも「日本庭園」とは?
・日本庭園の成り立ちと発展
・中国の影響
・仏教の影響(浄土信仰 / 禅)
・古神道の影響
紹介する庭:平等院/龍安寺/金沢文庫称名寺/旧芝離宮恩賜庭園/小石川後楽園他
質疑応答
2,500
第2回 12/8(水) 講義:日本庭園の石 – 不易・変わらぬもの
・古代(磐座信仰)
・中世(枯山水と夢窓疎石)
・近世(小堀遠州と「きれいさび」)
・近代(小川治兵衛と重森三玲)
紹介する庭:天龍寺/西芳寺/旧古河庭園/吉備中央町役場庭園/東福寺/二条城他
質疑応答
2,500
第3回 1/12(水) 講義:日本庭園の水 – 流行・流れゆくもの
・古代(極楽浄土と池)
・中世(池泉回遊式庭園と雪舟)
・近世(大名庭園と池)
・近代(震災・戦災と水)
紹介する庭:白水阿弥陀堂/山口常栄寺/栗林公園/清澄庭園/縮景園/浜離宮他
質疑応答
2,500
第4回 1/26(水) 講義:日本庭園を飾る – 点景物
・建築(あづまや他)
・オブジェ(借景 / 結界 / 苔 / 千利休と露地)
紹介する庭:足立美術館/松江明々庵/慈照寺/無鄰菴/平安神宮他
質疑応答
2,500  ◎
第5回 2/9(水) 講義:人工と自然:世界庭園比較
・人工美の極致、ヨーロッパ庭園
・自然美と人工美の融合、中国庭園
・自然そのものの美、朝鮮庭園
紹介する庭:新宿御苑/横浜イタリア庭園/瀋秀園/横浜コリア庭園他
質疑応答
2,500  ◎
第6回 2/23
(水・祝)
特別企画:禅寺の庭とその思想
・目の前のいまが大切  
・佛性があるから座禅する
・ダルマのリレー    
・表面にまどわされるな
・紹介する庭:西芳寺/龍安寺/大徳寺大仙院/東福寺方丈庭園
質疑応答
2,500

【募集要項】
講義:①11月24日(水) ②12月8日(水) ③1月12日(水)
   ④1月26日(水) ⑤2月9日(水) ⑥2月23日(水・祝)
   14:00~15:30
料金:各回 2500円 (消費税込み)
   全6回を同時お申込みの場合、15000円14000円
定員:毎回98名様まで(最少人数25名様)
  ※25名様に満たない場合は、その回を中止します
  ※中止の回を、他の回に振替可能
お申込み・お支払い:
   下記の「お申込み・お支払いフォーム」から
   お支払いはクレジットカード決済のみ
お申込み〆切:各回2日前(夜8時)まで(定員に達し次第〆切り)

【キャンセル規定】
お申込み~4日前:お申込み金額の5%※
※キャンセルの場合はメールまたは電話にてお申し出ください。キャンセル料(受講料の5%)を控除した金額をお客様のお支払いクレジットカードへ返金します。
3日前~当日:100%


///お申込み・お支払い(クレジットカード決済)フォーム///

当社に初めてお申込みされるお客様は、申込フォーム下の【注意事項】をよくお読みになりお申込みください。

 

【注意事項】

  • お申込み・お支払い完了の確認メールはありません
    「Pay」ボタン送信後の確認画面でお申込みが間違いないか、ご確認ください。
    また、お申込みコースはお客様各自でお控えいただくよう、お願いいたします。


    支払い完了すると、この画面に切り替わります。
    (時々切り替わらないことがあります。ご心配な方は当社までお問合せください)

  • 申込み・お支払いが確実に行われているかの確認のため、カード決済が完了したお客様には定型の領収書をメール送付しております。24時間以内に領収書が来ていない場合は、お手数ですが、再度お申込み手続きをしていただくか、当社までメールでその旨ご連絡ください。
  • お支払いの失敗例としてCVCコードの入力忘れがよく発生しています。


    CVCコード(セキュリティコード)はクレジットカード裏面記載の3桁の数字です。

  • その他の失敗事例として、
    ① JCB、ダイナースは現時点で使用不可です。
     VISA、マスターなど他のカードをご利用ください。
    ② カード会社側で自動的に拒否している可能性があります。その場合は、お客様ご自身でカード会社に問合せをしていただき、拒否を解除してください。
  • 各実施日の前日までに、Zoomミーティングのリンクアドレス、ID、パスワード、配布資料をメールでお送りします。
    資料は各自で印刷してご準備ください。
    メールアドレスが携帯電話のものや容量制限を設けてある場合、添付資料が拒否されてエラーで届かないことも見られます。当社側で未達が確認できないこともあります。
    できれば携帯電話以外のアドレスや、制限を外していただくなどしてください。

  • なお、お申込み・お支払いのない方の参加、配布資料の転載・引用・ご本人以外への配布は固くお断りいたします。

  • Zoomミーティングのスムーズな承認のため、お客様のお名前がわかるzoom表示名でご参加ください。

日本庭園をもっと知って、各地で楽しみたい!!
 そんな皆さま、ぜひご参加ください 🙂 

三渓園

お申し込み・ご相談は当社(アイ・トラベル・スクエア)まで↓

Email info@i-travel-square.tokyo
Telephone 03-6706-4700 (平日10時~18時)

 

 

 

 

Online 教会と音楽セミナー【セビーリャ・リューベック】

オンライン会議システム”zoom”利用
Online 教会と音楽セミナー 第6クール 全2回

第6クール 各論は
新大陸への玄関口 セビーリャ(第1回)!
ハンザ同盟の盟主 リューベック(第2回)!!

マニアックで定評の「オンライン 教会と音楽セミナー」。

第1クール・総論ではヨーロッパの歴史を追いながら教会そのもの・教会建築・教会音楽について、基本と変遷を学びました。

第2クールでは総論各論に分かれ、各論では王道のドイツ(ベルリン)イタリア(ヴェネツィア)にスポットを当てました。

第3クール・各論では麗しのフランス(パリ・ヴェルサイユ)とヨーロッパの真ん中チェコ(プラハ)を。

第4クール・各論では英国王室のイギリス(ロンドン)と、東方正教会を代表するロシア(サンクトペテルブルク)を。

そしてマニアック路線が定着してきた第6クール・各論では、
スペイン(セビーリャ)
ドイツ(リューベック)にフォーカス!
※ドイツは先生も縁がある国で、今後も各地の紹介が続く予定です!
ぜひ訪れたい教会とともに、宮殿などの歴史的建造物、街の歴史、活躍した人々と音楽の関わりについてご紹介します。

※ セミナーご案内チラシはこちら

レコンキスタで知られるように、スペインにはイスラム教支配の影響を受けた建造物が多く現存しています。
また、リューベックはハンザ都市の代表で、北ドイツの交易の要として繁栄しました。バッハが憧れた町でもあります!
教会や音楽だけでなく、それが育まれた背景や町の様子もご紹介します!

美しい城塞都市・リューベック

【講師】

バロック音楽の専門家 渡邊 温子 先生
(チェンバロ奏者・武蔵野学院大学/大学院非常勤講師)

国立音楽大学、ドイツ・ヴュルツブルク音楽大学卒。
有田千代子、グレン・ウィルソン諸氏に師事。
2002年より3年間ワシントンDCに滞在、アメリカ古楽界を牽引する演奏家と共演。現在は演奏活動とともにメールマガジン『月刊バロック通信』や市民講座などを通じて古楽の魅力を広める活動を展開。2016年7月『古楽でめぐるヨーロッパの古都』を上梓。武蔵野学院大学・大学院非常勤講師。タニタ楽器音楽教室チェンバロ科講師。日本チェンバロ協会会員。
ブログ:チェンバロ弾きのひとりごと


セビーリャ スペイン南のアンダルシア地方は、15世紀までイスラム教の支配が残り、その影響を受けた建造物が多く現存しています。一方、教会音楽は保守的で厳格なカトリックの様式が貫かれ、セビーリャの港からアメリカ大陸へと渡った音楽家もいました。様々な文化の交差点セビーリャのきらびやかな聖堂と、そこで奏でられた音楽を聴いてみましょう。

リューベック 北ドイツの交易の要として繁栄したリューベックでは、大規模なパイプオルガンが数多く建造され、その音楽を聴くためにバッハがこの街を訪れたのは有名な逸話です。世界遺産に登録された歴史的な街並みや、レンガ造りの重厚な教会堂などを見ながら、バッハも憧れた17世紀の最先端の音楽を聴いていきましょう。

セビーリャ・リューベックの教会と、そこで奏でられた音楽に光をあて、皆さまを素敵な旅にお連れします!
(いつか本当に現地を訪れてくださいね!!)

ぜひ第6クールもお楽しみください♪♪

【講座の目的
 ●一つの都市にフォーカスすることで、より深く、町の歴史と共に、関わりのあった音楽家を知ることができる。
 ●実際にその町を訪れた時に、歴史を感じ、理解が深まる。

【オンライン講座の特徴】
 ●セミナー構成:講義(70分)+質疑応答(20分)
 ●手頃な料金
 ●全国から参加可能:人気の先生のセミナーに、日本全国、世界中からエントリー可能!
 ●音源紹介:講義内容に合わせた教会音楽をご披露!
 ●見逃し配信(2日間7日間に延長しました!):ライブで参加できなかった方、復習したい方のために、講義録画をYouTubeにて限定配信!(Gmailアドレス保有者のみ)
※ 配信期間は、講義翌週の金曜夜8時~翌々週金曜夜8時まで、
 1週間たっぷりご覧いただけます!!

【募集要項】
講義:①1月8日(土) ②2月5日(土)
   10:30~12:00
料金:各回2500円 (消費税込み)
定員:毎回98名様まで(最少人数25名様)
  ※25名様に満たない場合は、その回を中止します
  ※中止の回を、他の回に振替可能
お申込み・お支払い:
   下記の「お申込み・お支払いフォーム」から
   お支払いはクレジットカード決済のみ
お申込み〆切:各回2日前(夜8時)まで(定員に達し次第〆切り)

【キャンセル規定】
お申込み~4日前:お申込み金額の5%※
※キャンセルの場合はメールまたは電話にてお申し出ください。キャンセル料(受講料の5%)を控除した金額をお客様のお支払いクレジットカードへ返金します。
3日前~当日:100%

///講義スケジュール///

  講義日

内容

時間はすべて
10:15-10:30 受付
10:30-11:40 講義
11:40-12:00 質疑応答

料金(円)
(税込み)
残席数
第1回 1/8(土)

講義:セビーリャの教会と音楽
・セビーリャ大聖堂の聖歌隊員の生活
・キリスト教会に残るモスクの痕跡
・スペインのパイプオルガンに共通するのは
★観光名所★
セビーリャ大聖堂、サルバドール教会、
アルカサル、メスキータ(コルドバ)、
アルハンブラ宮殿(グラナダ)ほか
質疑応答

2,500
第2回 2/5(土) 講義:リューベックの教会と音楽
・マリエン教会のオルガニストたち

・現在のコンサートの先駆け
 「夕べの音楽」
・バッハが北ドイツのオルガニストに
 あこがれた訳 
★観光名所★
ホルステン門、マリエン教会、
ヤコビ教会、大聖堂、聖アンナ博物館
ほか
質疑応答

2,500
///お申込み・お支払い(クレジットカード決済)フォーム///

当社に初めてお申込みされるお客様は、申込フォーム下の【注意事項】をよくお読みになりお申込みください。

 

【注意事項】

  • お申込み・お支払い完了の確認メールはありません
    「Pay」ボタン送信後の確認画面でお申込みが間違いないか、ご確認ください。
    また、お申込みコースはお客様各自でお控えいただくよう、お願いいたします。


    支払い完了すると、この画面に切り替わります。

  • 申込み・お支払いが確実に行われているかの確認のため、カード決済が完了したお客様には定型の領収書をメール送付しております。24時間以内に領収書が来ていない場合は、お手数ですが、再度お申込み手続きをしていただくか、当社までメールでその旨ご連絡ください。

  • お支払いの失敗例としてCVCコードの入力忘れがよく発生しています。


    CVCコード(セキュリティコード)はクレジットカード裏面記載の3桁の数字です。

  • その他の失敗事例として、
    ① JCB、ダイナースは現時点で使用不可です。
     VISA、マスターなど他のカードをご利用ください。
    ② カード会社側で自動的に拒否している可能性があります。その場合は、お客様ご自身でカード会社に問合せをしていただき、拒否を解除してください。
  • 各実施日の前日までに、Zoomミーティングのリンクアドレス、ID、パスワード、配布資料をメールでお送りします。
    資料は各自で印刷してご準備ください。
    メールアドレスが携帯電話のものや容量制限を設けてある場合、添付資料が拒否されてエラーで届かないことも見られます。当社側で未達が確認できないこともあります。
    できれば携帯電話以外のアドレスや、制限を外していただくなどしてください。

  • なお、お申込み・お支払いのない方の参加、配布資料の転載・引用・ご本人以外への配布は固くお断りいたします。

  • Zoomミーティングのスムーズな承認のため、お客様のお名前がわかるzoom表示名でご参加ください。

週末の朝のひと時を、
ヨーロッパの素敵な映像と音楽でリラックス。
皆さま、ぜひご参加ください 🙂 

お申し込み・ご相談は当社(アイ・トラベル・スクエア)まで↓

Email info@i-travel-square.tokyo
Telephone 03-6706-4700 (平日10時~18時)

 

Online 建築セミナー【特別編】第2弾

オンライン会議システム”zoom”利用
Online 建築セミナー 特別編 第2弾 全3回

特別編 第2弾では…
6名の有名建築家にフォーカス!
① 磯崎新 / 坂茂
② 辰野金吾 / 谷口吉郎
③ 村野藤吾 / 安藤忠雄
年末年始のお楽しみに!!

人気の「オンライン 建築セミナー」。

初級編では近代建築の幕開けから時代を追って現代にいたるまで、その時代ごとの建築トレンドや特徴、歴史、基本構造などを解説しながら、数々の建築家と彼らの作品を見てきました。

今度は目線を変えて、建築家ごとにスポットライトを当ててみます。

今回取り上げるのは、プリツカー賞を受賞した磯崎新 / 坂茂、後進を数多く輩出した辰野金吾と「近代建築」を代表する谷口吉郎、個性豊かな2人の建築家村野藤吾 / 安藤忠雄の6人。

建築家がどんなことを考えて設計をしたのか、どんな建築家人生を送ったのか? 
知られざるエピソードや、その時代と背景など、盛りだくさんのセミナーです。
日本と世界に生み出された建築の数々もご紹介。

・建築家の作品をもっと知りたい方
・各地の建築を見たい方
・建築家のファン
・外国人に楽しく伝えたい!という通訳ガイドの皆さま
・もちろん建築講座は初めて、という方も
安心してご参加ください。

※ セミナーご案内チラシはこちら

前回に続き、建築家にフォーカスしたスペシャル企画
各回とも楽しいお話となること間違いありません。
どうぞご期待ください!!


【講師】

建築家 三村大介さん(マロプラス代表)

個人住宅からオフィス、店舗、商業ビルなど、多種多様な建築物の設計を手掛ける。 意匠性や機能性だけでなく、楽しさやウィットに富んだデザインが特徴。 世界的なファストファッションブランドであるZARAやStradivariusの国内出店のPMも担当。 現在、中国・南京市の設計事務所との共同設計による大型ショッピングモールやホテルの改修など、 中国国内に複数の計画、建設が進行中。 


【オンライン講座の特徴】
 ●セミナー構成:講義(70分)+質疑応答(20分)
 ●オリジナル資料の配布
 ●手頃な料金
 ●全国から参加可能:人気の先生のセミナーに、日本全国、世界中からエントリー可能!
 ●見逃し配信(2日間7日間に延長しました!)
ライブで参加できなかった方、復習したい方のために、講義録画をYouTubeにて限定配信!
(Gmailアドレス保有者のみ) 
※ 配信期間は、講義翌週の金曜夜8時~翌々週金曜夜8時まで、
 1週間たっぷりご覧いただけます!!

【募集要項】
講義:①12月11日(土) ②1月15日(土) ③1月29日(土)
   14:00~15:30
料金:各回3,000円 (消費税込み)
  特別割引 全3回同時お申込みの場合9,000円→ 8,000円
定員:毎回98名様まで(最少人数25名様)
  ※25名様に満たない場合は、その回を中止します
  ※中止の回を、他の回に振替可能
お申込み・お支払い:
   下記の「お申込み・お支払いフォーム」から
   お支払いはクレジットカード決済のみ
お申込み〆切:各回2日前(夜8時)まで(定員に達し次第〆切り)

【キャンセル規定】
お申込み~4日前:お申込み金額の5%※
※キャンセルの場合はメールまたは電話にてお申し出ください。キャンセル料(受講料の5%)を控除した金額をお客様のお支払いクレジットカードへ返金します。
3日前~当日:100%

///講義スケジュール///

  講義日

内容

時間はすべて
13:30-14:00 受付
14:00-15:10 講義
15:10-15:30 質疑応答

料金(円)
(税込み)
残席数
第1回 12/11(土)

建築家:磯崎新 / 坂茂
世界で活躍する日本人建築家の先駆者であり、日本の建築界に多大なる影響力を与え続けてきた磯崎新と 卓越したユニークなアイディアと行動力で建築家という枠を超えて活躍する坂茂。
プリツカー賞を受賞している2人の世界的建築家の作品を解説。

3,000
第2回 1/15(土) 建築家:辰野金吾 / 谷口吉郎
明治以降、日本建築界の礎を築き、その後の日本の建築界をリードしていく人材を数多く輩出した辰野金吾と 、日本における初期「近代建築」を代表する建築家で上質な作品を数多く残してきた谷口吉郎。
日本の建築発展に大きく貢献した2人の建築家の作品を解説。 

3,000
第3回 1/29(土)

 建築家:村野藤吾 / 安藤忠雄
戦前から戦後にかけて60年以上、膨大な数の建築作品を遺した村野藤吾と建築の常識や固定観念に挑戦するような作品を次々と作り出している安藤忠雄。
他の建築家とは一線を画する個性豊かな2人の建築家の作品を解説。

3,000
///お申込み・お支払い(クレジットカード決済)フォーム///

当社に初めてお申込みされるお客様は、申込フォーム下の【注意事項】をよくお読みになりお申込みください。

 

【注意事項】

  • お申込み・お支払い完了の確認メールはありません
    「Pay」ボタン送信後の確認画面でお申込みが間違いないか、ご確認ください。
    また、お申込みコースはお客様各自でお控えいただくよう、お願いいたします。


    支払い完了すると、この画面に切り替わります。
    ※時々切り替わらずに入力画面に戻ることがありますが、エラーではありません。重複申込みをしないようご注意ください。

  • 申込み・お支払いが確実に行われているかの確認のため、カード決済が完了したお客様には定型の領収書をメール送付しております。24時間以内に領収書が来ていない場合は、お手数ですが、再度お申込み手続きをしていただくか、当社までメールでその旨ご連絡ください。

  • お支払いの失敗例としてCVCコードの入力忘れがよく発生しています。


    CVCコード(セキュリティコード)はクレジットカード裏面記載の3桁の数字です。

  • その他の失敗事例として、
    ① JCB、ダイナースは現時点で使用不可です。
     VISA、マスターなど他のカードをご利用ください。
    ② カード会社側で自動的に拒否している可能性があります。その場合は、お客様ご自身でカード会社に問合せをしていただき、拒否を解除してください。
  • 各実施日の前日までに、Zoomミーティングのリンクアドレス、ID、パスワード、配布資料をメールでお送りします。
    資料は各自で印刷してご準備ください。
    メールアドレスが携帯電話のものや容量制限を設けてある場合、添付資料が拒否されてエラーで届かないことも見られます。当社側で未達が確認できないこともあります。
    できれば携帯電話以外のアドレスや、制限を外していただくなどしてください。

  • なお、お申込み・お支払いのない方の参加、配布資料の転載・引用・ご本人以外への配布は固くお断りいたします。

  • Zoomミーティングのスムーズな承認のため、お客様のお名前がわかるzoom表示名でご参加ください。

お申し込み・ご相談は当社(アイ・トラベル・スクエア)まで↓

Email info@i-travel-square.tokyo
Telephone 03-6706-4700 (平日10時~18時)

 

奈良 東大寺お水取り2022・奈良ホテルで心を満たす旅 1泊2日

♡日本を応援する旅シリーズ♡
現地の魅力を引き出す企画へのお誘い

奈良 東大寺お水取り 2022
・奈良ホテルで心を満たす旅

リベンジ決定!!

【実施日】2022年3月1日(火)~3月2日(水)

【旅行パンフレット】
※この旅程は、現地密着型のプラン提供とそれに付随する宿泊・交通手段を、ご希望のお客様に手配する『手配旅行』です。
※料金に含まれるもの・含まれないもの、キャンセル規定など、じゅうぶんご確認ください。

東大寺、修二会の一行事「お水取り・お松明」

東大寺二月堂の修二会は、天平勝宝4年(752)、東大寺開山良弁僧正の高弟、実忠和尚が創始されました。
修二会の正式名称は「十一面悔過」。われわれが日常に犯しているさまざまな過ちを、二月堂の本尊である十一面観世音菩薩の宝前で、懺悔することを意味します。
修二会が創始された古代では、国家や万民のためになされる宗教行事を意味しました。
天災や疫病や反乱は、国家の病気と捉え、それら病気を取り除いて、鎮護国家、天下泰安、風雨順時、五穀豊穣、万民快楽など、人々の幸福を願う行事とされました。
この行を勤める練行衆の道明かりとして、夜毎、大きな松明に火がともされ、「修二会」は「お水取り」・「お松明」とも呼ばれるようになりました。練行僧が松明を持って走る姿はこの行のハイライト、奈良の風物詩となりました。
東大寺の長い歴史にあって、二度までもその大伽藍の大半が灰盤に帰してしまった時ですら、修二会だけは「不退の行法」として、一度も絶えることなく、連綿と今日に至るまで引き継がれてきたのです。

昨シーズンはコロナで一般参列が中止となり、悔しい思いをしました。今シーズンこそ、厄災終息を願って!
この神聖な場で、
一年の泰平を皆でお祈りいたしましょう!!

【東大寺 二月堂】


【今回も優雅に奈良ホテル宿泊!】

元・奈良ホテル顧問がお水取りをご案内くださいます。
見学のベストポジションへ誘導、お水取りの解説など、皆さまのご参加を楽しみにお待ちくださっています!

今回も、東大寺二月堂までご案内くださる、元・奈良ホテル顧問・辻 利幸 様

2日目はフリープラン。
伝統の奈良ホテル館内を見学・散策してみてはいかがでしょう♡素敵な宝物がたくさん発見できます!!


【こんな方にオススメ!】

  • お水取りを観たかった方!
  • 通訳案内士、ガイド
  • 日本の伝統行事を大切に思う方 など

【スケジュール】

3/1(火)
16:00頃 奈良ホテル到着・チェックイン(15:00から可能)
 ※お客様は各自ホテルまでお越し下さい(現地集合・現地解散型)
17:00  奈良ホテル出発 二月堂へ 
      ベストポジション取りに早目に移動
      元・奈良ホテル顧問がお水取りをご案内します
19:00  お松明始まる (20分程度)
19:25頃 お松明終了後、二月堂をお参り
 ※夕食は各自で

★ならまち「平宗」の柿の葉寿司をご用意します。
お水取り前の腹ごしらえ、夕飯替わりにお召し上がりください。日持ちしますので2日目の昼食にもお召し上がりいただけます。

3/2(水)
ホテルで朝食後、フリープラン
各自でチェックアウト(11時まで)、解散
・館内見学されるもよし、
・近隣を散策されるもよし、
奈良は見どころが満載です!
ぜひ各自の思いで奈良をお楽しみください!!

★プログラム外ですが、せっかく参加したお水取り、     イベントに終わらせずに、行事の意義への理解を奈良国立博物館「特別陳列 お水取り」で深めてみませんか。
お水取りや二月堂にまつわる絵画、工芸品、典籍等が展示され、その歴史と信仰が紹介されます。

【参加料金】(お一人様料金・消費税込み)

  宿泊パターン
1名様1室
(ダブルルーム)
先着4名様
満室
1名様1室
(ツインルーム)
2名様1室
(ツインルーム)
基本料金 50,000円 59,000円 42,000円
お支払い方法を、銀行振込ご希望の方は各コースとも1000円割引
(※5万円以上の旅行代金に限る)
下記の申込フォームから申し込まず、直接メールでご連絡ください。
メール:  info@i-travel-square.tokyo

●料金に含まれるもの

  • ホテル1泊(朝食・税・サービス込み)
  • 1日目お弁当(柿の葉寿司)
  • 現地誘導・案内
  • ガイディングレシーバー
  • 弊社スタッフのエスコート
  • 弊社手配手数料(宿泊費用・その他手配費用に該当する手数料 ※料金表ご参照)
  • クレジットカード決済手数料
    ※銀行振込の場合は割引

●料金に含まれないもの

  • 集合/解散場所までの交通費
    (新幹線・JRなど)
  • 現地移動の交通費(バス・電車など)
    ※交通カードなどで各自お支払いください
  • 旅程に記載のない食事・お飲み物代
  • その他、個人的な費用

【キャンセル規定】

  • お申込み時~ツアー開始31日前:お申込み金額の5%※
    ※キャンセルの場合はメールまたは電話にてお申し出ください。キャンセル料(カード決済手数料 5%)を控除した金額をお客様のお支払いクレジットカードへ返金します。
  • ツアー開始の30~15日前:50%
  • ツアー開始の14~8日前:80%
  • ツアー開始の7日前より:100%

【最少催行人数】5名様 (最大10名様)

【旅行形態】手配旅行 (宿泊を含む場合)

料金には現地往復(集合/解散:奈良ホテル)の交通運賃が含まれていません。
東京からでも、東海・北陸・九州・四国の方々も、もちろん地元関西の方も、全国どこからでも、各自の交通手段でお集まりいただけます!

さらに、通訳はつきませんが(必要な場合は別途追加料金で手配可能)、外国人のお客様も一緒にご参加いただいてもOKです♡

ぜひ皆さまのご参加、お待ちしております 🙂  🙂 


///お申込み・お支払い(クレジットカード決済)フォーム///

お支払い方法を、銀行振込ご希望の方は各コースとも1000円割引
(ご注意:5万円以上の旅行代金に限る)
下記の申込フォームから申し込まず、直接メールでご連絡ください。
メール:  info@i-travel-square.tokyo

※ 当社に初めてお申込みされるお客様は、申込フォーム下の【注意事項】をよくお読みになりお申込みください。

【注意事項】

  • お申込み・お支払い完了の確認メールはありません
    「Pay」ボタン送信後の確認画面でお申込みが間違いないか、ご確認ください。


    支払い完了すると、この緑の画面に切り替わります。

  • 申込み・お支払いが確実に行われているかの確認のため、カード決済が完了したお客様には定型の領収書をメール送付しております。24時間以内に領収書が来ていない場合は、お手数ですが、再度お申込み手続きをしていただくか、当社までメールでその旨ご連絡ください。

  • お申込み・お支払いが完了後、定型フォームの領収書をメール送信いたします。
    また、弊社から正式な「お申込書」と「旅行取引条件書」をメールでお送りします。
    「お申込書」に必要事項をご記入いただき、弊社までご返信ください。
  • お支払いの失敗例としてCVCコードの入力忘れがよく発生しています。


    CVCコード(セキュリティコード)はクレジットカード裏面記載の3桁の数字です。

  • その他の失敗事例として、
    ① JCB、ダイナースは現時点で使用不可です。
     VISA、マスターなど他のカードをご利用ください。
    ② カード会社側で自動的に拒否している可能性があります。その場合は、お客様ご自身でカード会社に問合せをしていただき、拒否を解除してください。

ならまちで見つけたポスター。奈良を知れば、あなたもきっと奈良にハマります♡

旅行のお申し込み・ご相談は当社(アイ・トラベル・スクエア)まで↓

Email info@i-travel-square.tokyo
Telephone 03-6706-4700 (平日10時~18時)

 

初めてのお城歩き 第7弾 西日本遠征編

お城は全然むずかしくない!!

小田原城から始まり、大好評のお城ツアー。
2022年は関ヶ原を越え、西日本への遠征ツアーからスタート!!

日本人だけでなく外国人にも人気のある国内屈指のお城群、
二条城、大阪城、姫路城を3日間にわたり
一気に制覇いたします!

~初めてのお城歩き 第7弾!~
西日本遠征編!
【実施日】2022年2月11日(金・祝)~2月13日(日)

お申込み〆切は、1月28日(金)夜8時
各お城とも、限定20名様
文句なしの人気のお城、お急ぎお申込みください!!

「最強の城」と呼ばれた大阪城

 


お城に興味はあるけれど、見方がよくわからない…
城歩きをしてみたいけれど、基礎知識がなくて…

このツアー、まさに、そんなあなたのためのイベントです!

※ ツアーご案内チラシはこちら

日本各地のお城・城跡を散策しながら、城の見方の基本を、わかりやすく伝授する、お城初心者にピッタリの実地セミナーです!
大切なのは、知識を積み上げることではなく、見て、歩いて、面白いと感じること。

今回は、
大政奉還が行われた御殿「二条城」
真田幸村が活躍した「大阪城」
白亜の世界遺産「姫路城」!!


【すっごい講師!】
“ナワバリスト”  西股 総生(にしまた ふさお)先生

城郭・戦国史研究家。学習院大学大学院史学専攻・博士前期過程修了。
大河ドラマ『真田丸で戦国軍事考証を務める。ドラマに登場する真田丸を設計し、城・合戦シーンの参謀役だった人。
『戦う 日本の城・最新講座』(学研2018)、『戦国の城がいちばんよくわかる本』(KKベストセラーズ2016)他、著書や雑誌記事多数。WEBサイトJBpressに「教養として役立つ日本の城」を連載。

お城初心者のバイブル!西股先生の著書(JBpress社)

– 北条氏の牙城・小田原城
– 石垣に守られた堅牢な江戸城
– 巨大の空堀で敵を迎え撃った土の城・小机城
– 漆黒の現存天守、国宝・松本城
– 対岸の臼井城を支えた、埋もれた古城・師戸城

早いものです。
コロナ禍の2020年、満を持してお城ツアーをスタートさせてから、2年で第7弾となりました!(途中、コロナで中止・延期のツアーもありましたが…💦)
皆さま、だんだんお城歩きに慣れてきたでしょうか 🙂 

今回は関ヶ原を越え、
いよいよ関西へ足を踏み入れます!


西日本にもたくさんのお城がありますが、今回のツアーでは、日本人だけでなく外国人にも人気のある国内屈指のお城群、二条城、大阪城、姫路城を3日間にわたって一気に制覇いたします。

NHK大河ドラマ「真田丸」で戦国軍事考証をつとめた西股総生先生が真田幸村の活躍した「大阪城」だけでなく、御殿として有名な「二条城」、最も美しいお城と呼び声の高い世界遺産「姫路城」もお城歩きの視点からバッチリご案内してくださいます。トリビア満載です!

3日間の戦国時代へのタイムスリップツアーで、「戦国の風」を感じてみませんか?

西日本の皆さま待望の遠征!
この機会をぜひお見逃しなく!!

参加すれば、お城の面白さにハマること間違いなしの人気コースです!!


そして今回のツアー、便利な特別がたくさん!

① いつものように現地集合・現地解散なので、3日間すべて参加以外でも、お好きな日にちだけの参加もOK!

② そして、大阪城姫路城、「半日だけでは説明しきれない!」との西股先生の熱意に押され、特別に午前・午後の二部制にしました。

どちらも「行ったことがある」方は多いと思いますので、「半日だけで十分」という方は、旅程内容をご覧になって、ご興味のある回だけご参加いただいても大丈夫です。

③ また、2月12日(土)は、先行して練り歩いている「北前船ツアー」と合流し、午後に「住吉大社」の選択肢も設けました!
住吉大社は、仁徳天皇の住吉津の開港以来、遣隋使・遣唐使に代表される航海の守護神として、船乗りたちに敬われ続けています。国宝に指定されている本殿の建築様式や、特殊な形をした住吉鳥居も見所!
「北前船ツアー」を同行くださる古い町並み・蔵のプロ、建築家の渡邉義孝先生が、北前船と住吉大社の魅力をひも解きます!!

北前船ツアーの詳細はこちら↓↓↓
『北前船と栄えた寄港地をめぐる旅 広島→大阪編』

関西の方のみならず、誰でもよく知っている有名なお城や神社。プロの先生方により、どんな新しい魅力を見つけることができるでしょうか。楽しみですね 🙂 

ぜひご期待ください!!


【ツアーの目的】

  • お城を見て、感じて、五感をフル活用してお城の面白さを学ぶ
  • お城を作った人、ここで過ごした人に思いを馳せる
  • 基本的なお城の見方を知る
  • 天守を通してお城を学ぶ
  • 戦国時代の人々(武将・兵士)の生き様にふれる

【こんな方にオススメ!】

  • お城が好きな方
  • お城歩きを始めてみたい方
  • お城に何か感じるものがある方
  • 歴史に、特に戦国~江戸時代に興味がある方
  • 外国人に日本を紹介する通訳ガイドの方々

【スケジュール】

実施日 行程 集合時間
集合場所
内容
1日目
2/11
(金・祝)

二条城

13:00-16:00

12:50  
二条城
東大手門
券売所前
徳川慶喜による大政奉還宣言が行われた二ノ丸御殿の印象が強い二条城ですが、全体を俯瞰して見ると意外なほど戦闘的な構造をしています。石垣の造りは、技術水準・工作精度から見ると国内屈指。御殿だけ見て満足するのはもったいない! 
二条城って、お城だったの??と思ったあなた西股先生とお城の視点から再発見してみましょう!
2日目2/12(土)

大阪城
午前の部

9:30-12:30

9:20
大阪城公園
大阪城といえば、広い堀と高い石垣に囲まれた難攻不落の軍事要塞。安土桃山時代に、豊臣秀吉により築城されたが、江戸時代徳川秀忠により修復という名の改築により現在の姿に・・
午前中は、大阪城のどこがどう「最強のお城」と言われたのか、基本的なお城、石垣の見方を学びながら天守へと向かいます!

選択①
大阪城
午後の部

13:30-15:30

13:30
大阪城公園
大阪城、午後は天守の外回りを観察します。特に、西股先生が個人的に、「大坂城の算木積みは,、日本でいちばん美しい算木積みで一日中眺めていても飽きない石垣である」とおっしゃっている石垣を中心に廻ります。

選択②
住吉大社

14:30-16:30
※北前船ツアーと合流

14:20
住吉大社
入口
鳥居前
住吉大社は、伊弉諾尊が禊祓を行われた際に海中より出現された底筒男命・中筒男命・表筒男命の三神と神功皇后を祭神とし、仁徳天皇の住吉津の開港以来、遣隋使・遣唐使に代表される航海の守護神として崇敬をあつめてきた神社です。国宝に指定されている本殿の建築様式や、特殊な形をした住吉鳥居も見所です!
3日目2/13(日)

姫路城
午前の部

10:00-12:30

9:50
姫路城
菱門前
シラサギが羽を広げたような優美な姿から「白鷺城」の愛称で親しまれる姫路城。姫路城は、天守以外にも城門や櫓など、実は、見どころは多いのです。午前中は、突破するのが、大変な菱門の外を攻略します。

姫路城
午後の部

13:30-16:00

12:50
姫路城
菱門前
いよいよ午後は、天守を目指します。難攻不落の城づくりのため、お城の中心部へと向かう道は狭く、屈曲を繰り返します。天守は見えているのになかなか近づくことができない。武将たちもじれったさを感じていたのでしょうか・・・天守だけでなく、
姫路城は、日本でいちばんたくさんの建物が現存しているお城なので、見所&学びどころ満載です。

(ご注意)
ツアーには資料はありません。
随時、先生がガイドをしながら、皆さまのご質問にお答えします。本で読んだ知識はいったん脇に置いて、皆さまご自身の足と目と感性で、お城歩きを楽しんでください!!

【参加料金】(お一人様料金・消費税込み)

  すべて1名様1室
全3日間
※宿泊なし
52,000円
1日目
※宿泊なし
二条城 15,000円
2日目午前
※宿泊なし
大阪城 10,500円
2日目午後
※宿泊なし
選択① 大阪城 10,500円
2日目午後
※宿泊なし
選択② 住吉大社 10,500円
3日目午前
※宿泊なし
姫路城 10,500円
3日目午後
※宿泊なし
姫路城 10,500円
ホテル手配 ご希望の方には、西股先生と同じホテルを
手配いたします。実費+手配手数料1,650円(税込)
お城ツアー
参加割引
『初めてのお城歩き』シリーズご参加の方は、
参加回数に応じて割引いたします。
2回:500円 3~4回:1000円 5回:1500円
銀行振込割引 旅行代金を銀行振込でお支払いのお客様は、次の割引をいたします。
旅行代金が5万円以上→1,000円割引
下記の申込フォームから申し込まず、直接メールでご連絡ください。
メール:  info@i-travel-square.tokyo
追加手配 集合以前・解散以降の個人的なご旅行について、
何なりとご相談ください!

●料金に含まれるもの

  • 旅程記載の入場料・入館料
  • ガイド料(西股先生)※全日程
  • ガイド料(渡邉先生)※2日目午後のみ
  • ガイディングレシーバー
  • 弊社スタッフの移動エスコート
  • 弊社手配手数料(宿泊費用・その他手配費用に該当する手数料 ※料金表ご参照)
  • クレジットカード決済手数料
    ※銀行振込の場合は割引

●料金に含まれないもの

  • 集合/解散場所までの交通費
    (新幹線・JRなど)
  • ホテル代金
  • お食事・お飲み物代
  • 自由散策時・フリータイムの交通費・入場料など
  • その他、お土産など個人的な費用
  • 旅程に記載のない服務に関する費用

◎参加対象:お城に興味がある初心者
◎定員:先着20名様まで (最少人数:8名様)
◎お申込み:お支払い:下記フォームにて
お申込み〆切:1月28日(金)夜8時
◎キャンセル規定:
・お申込み~4日前:お申込み金額の5%※
 ※キャンセルの場合はメールまたは電話にてお申し出ください。
 キャンセル料(受講料の5%)を控除した金額をお客様のお支払い
 クレジットカードへ返金します。

・3日前~当日:100%

【重要】ツアー参加に伴う健康状態ご確認のお願い
昨今の新型コロナウイルス感染症の影響により、当社のツアー(日帰りも含む)に参加ご希望の方において、『健康状態チェックシート』記載の項目に該当する方のご参加をお控えいただくよう、お願い致します。
皆さまが安全安心に気持ちよく旅行を楽しんでいただくため、各自ご協力を宜しくお願い申し上げます。(2021年7月1日)

御殿として有名な二条城、そこに隠された戦闘能力は?

///お申込み・お支払い(クレジットカード決済)フォーム///

お支払い方法を、銀行振込(旅行代金5万円以上の方は1000円割引適用)ご希望の方は、下記の申込フォームから申し込まず、直接メールでご連絡ください。
メール:  info@i-travel-square.tokyo

※当社に初めてお申込みされるお客様は、申込フォーム下の【注意事項】をよくお読みになりお申込みください。

¥

【注意事項】

  • お申込み・お支払い完了の確認メールはありません
    「Pay」ボタン送信後の確認画面でお申込みが間違いないか、ご確認ください。


    支払い完了すると、この緑の画面に切り替わります。

  • 申込み・お支払いが確実に行われているかの確認のため、カード決済が完了したお客様には定型の領収書をメール送付しております。24時間以内に領収書が来ていない場合は、お手数ですが、再度お申込み手続きをしていただくか、当社までメールでその旨ご連絡ください。

  • ツアー実施日7日前に、最終ご案内のメールをお送りします。
  • ————————————————————————–
  • お支払いの失敗例としてCVCコードの入力忘れがよく発生しています。


    CVCコード(セキュリティコード)はクレジットカード裏面記載の3桁の数字です。

  • その他の失敗事例として、
    ① JCB、ダイナースは現時点で使用不可です。
     VISA、マスターなど他のカードをご利用ください。
    ② カード会社側で自動的に拒否している可能性があります。その場合は、お客様ご自身でカード会社に問合せをしていただき、拒否を解除してください。

ずっとやりたかった「お城ツアー」。
今後も各地の「お城あるき」に乞うご期待!!

来年はここにも行きますよ!

旅行のお申し込み・ご相談は当社(アイ・トラベル・スクエア)まで↓

Email info@i-travel-square.tokyo
Telephone 03-6706-4700 (平日10時~18時)

 

北前船と栄えた寄港地をめぐる旅【広島→大阪編】6泊7日

♡日本を応援する旅シリーズ♡
現地の魅力を引き出す企画へのお誘い

北前船ツアー第2弾!

北前船と栄えた寄港地をめぐる旅
竹原・尾道・鞆の浦・岡山・姫路・淡路島・大阪   6泊7日

【実施日】2022年2月6日(日)~2月12日(土)
北前船ツアー第2弾!

2020年夏に実施した『onlineまちと建物セミナー』で予告した「次は北前船をやります!」がついに実現。
残念ながら第1弾の富山編は「風の盆」中止に伴い北前船ツアーも中止、来年以降への持ち越しとなりました。
そこで第2弾が先になります 😉 

北前船は大阪と北海道を結ぶ日本海側ルートの廻船。
意外と知らない方も多いようですが、江戸時代から明治にかけて、とても重要な役割を果たし、海上の総合商社のごとく、日本全国へ物資を運搬しました。その恩恵(足あと)を現在も各地で見ることができます。


2月11日、建国記念日に
「国生みの島」淡路も訪問!!

7つの町をじっくり巡る大満足の旅!

江戸時代〜 明治にかけて活躍した北前船は、大阪から兵庫・瀬戸内海を通り、日本海側の各地に寄港しながら北海道に向かいました。各寄港地でその土地の特産品・商品を買い、他の地域で売りさばく、海の「総合商社」として各地に繁栄をもたらし、一攫千金を夢見た庶民の夢の舞台となりました。

北前船の足あとをたどる旅・第2弾では、中世より瀬戸内海最大の港町として発展した尾道・竹原からスタートし、瀬戸内海沿岸の各寄港地を訪れながら、北前船の起終地となった大阪(大坂)を目指します。
今回も、目玉のオンパレード!
当時貴重だった塩を産出した竹原、瀬戸内海最大の港町・尾道、海上交通の要衝・鞆の浦、岡山では午前中のフリータイムを活かして日本三大名園のひとつ後楽園の見学も、姫路では『万葉集』にも記される古くからの海運の要衝・飾磨エリアの前に姫路城見学も。
そして本ツアー最大の目玉は淡路島司馬遼太郎の『菜の花の沖』で描かれる蝦夷地開拓や日露民間外交の先駆者として活躍した高田屋嘉兵衛の生誕地・都志と、イザナギノミコト
祀られる伊弉諾神宮も訪れます!!そう、淡路は古事記の冒頭で登場する「国生みの島」
古代・神話ファンなら一度は参拝してみたい崇高な神社ですね!!
もうひとつの目玉は、最終日、人気の西股先生が率いるお城ツアーと合流、大阪城の見学も!

毎日ひとつの町をじっくりと歩き、時間が許せば渡邉先生とともに港町をスケッチし、心を満たす旅を繰り広げます。お時間のある方は全日程のご参加を、時間に限りがある方はお好きな日を選んで1日だけでもご参加可能。いつもと違う視点で、北前船の足あとを、ぜひ一緒にたどりましょう!!

【旅行パンフレット】
※この旅程は、現地密着型のプラン提供とそれに付随する宿泊・交通手段を、ご希望のお客様に手配する『手配旅行』です。
※料金に含まれるもの・含まれないもの、キャンセル規定など、じゅうぶんご確認ください。


古い町並みと蔵のプロ、渡邉先生が
北前船の寄港地・船主集落をご案内!

一級建築士 / 風組・渡邉設計室代表 渡邉 義孝 先生  

住宅設計、民家再生、文化財調査等に従事。広島県尾道、千葉県久留里、富山県城端などで歴史的建造物の再生に関わる
建築設計業務のかたわら、主にユーラシア各地の伝統的建築のフィールドワークを続ける。54ヶ国を訪ねて『旅行人』などにエッセイを発表。2007年より広島県尾道市の空き家再生活動に関わり、NPO尾道空き家再生プロジェクトの理事として空き家バンク業務を担当。現在、尾道市立大学非常勤講師も務める。また2011年から東アジア日式住宅研究会のメンバーとして台湾・韓国をフィールドワーク。2019年に『台湾日式建築紀行』を台北で出版。『中国新聞』にて「スケッチで巡るニッポンの建築」を連載中。2019年から台南市観光顧問。著書・共著はほかに、『風をたべた日々〜アジア横断旅日記』(日経BP社)、『セルフビルド 家をつくる自由』(旅行人)、『小さなまちづくりのための空き家活用術』(建築資料研究社)。 地震などで被災した土蔵の調査を続け、BS-TBS「蔵の中には何がある」に高島礼子さんとともにレ ギュラー出演(〜2020)

対岸の五色塚古墳から望む明石海峡大橋と淡路島

【こんな方にオススメ!】

  • 北前船を知りたい方
  • ご自身が住む身近なエリアをもっと知りたい方
  • 司馬遼太郎ファンの方
  • 日本を再発見したい方
  • 通訳案内士、ガイドの方々

【ツアーの特徴】

  • コロナ対策とご参加者のご希望にこたえる余裕の旅を楽しんでいただくため、5名様から(最大10名様)の少人数・贅沢な旅となりました!
  • 7日間の行程を、各日ごとにご参加できるようにしました!
    「近県だから宿泊しなくても毎日通います」「週末(土曜)だけでも参加したい」など、多様なニーズにお答えします!
  • 集合・解散場所を現地(例:初日は竹原駅)としました。
    日本全国、どこからでもご参加できます!
  • 毎日、渡邉先生を囲んでランチあり。(各自お支払い)
    瀬戸内海の新鮮な魚介類をはじめ、地元食堂・カフェ等で、ローカル食を堪能してください!!

【スケジュール】

1日目:2/6(日) 竹原伝統的建造物保存地区(広島)
12:30 JR尾道駅集合、徒歩で竹原伝統的建造物保存地区へ
北前船とは、江戸時代の中頃から明治30年代にかけて、大量の荷物を積んで大阪と北海道を日本海周りで往復していた商船のことで、竹原や忠海にも寄港しました。竹原では主に塩を購入し、忠海では周辺から集められた様々な物資を取引していたことがわかっています。竹原の塩は、遠く北海道まで運ばれて行きました。
13:00 人気の「ほり川(予定)」でランチ(各自)後、徒歩にて散策
    ・竹原伝統的建造物保存地区 ・旧吉井家住宅
    ・常夜灯群 ・市立竹原書院図書館 など
17:00頃 散策後、ローカル線で尾道へ

2日目:2/7(月) 尾道(広島)
10:00 JR尾道駅集合、徒歩・バス・フェリーで、終日尾道散策
停泊しやすい地形から、中世より瀬戸内海最大級の港町として発展した尾道。室町時代以降は日本最大の海賊「村上海賊」が近くの芸予諸島に現れました。彼らはいわゆる金品を奪うような海賊ではなく、通行料と引き換えに水先案内や海上警護を請け負いました。江戸中期には寄港する船がさらに増え、石細工や塩、鉄碇などが尾道から各地へ積み出されていきます。なかでも良質な花崗岩の石細工は、北前船によって日本海側へと多く運ばれて行きました。
・浄土寺 ・尾道の町並み ・住吉神社 ・厳島神社(向島) など
    ※ 途中、渡邉先生オススメのカフェ等でランチ(各自)
17:00頃 散策後、ローカル線で福山へ

3日目:2/8(火) 鞆の浦(広島)
9:20 JR福山駅集合、バスで鞆の浦へ(バス代は各自で・片道560円) 徒歩にて散策
万葉の時代から海上交通の要衝として瀬戸内で最も栄えた港町のひとつ。潮の分かれ目に位置する鞆は、潮待ち、風待ちの船が集まってくる天然の良港でした。豪商の屋敷や小さな町屋がひしめく町並みと人々の暮らしの中に、近世港町の伝統文化が息づいています。
  ・重要伝統的建造物保存地区 ・常夜灯 ・雁木 
  ・波止 ・船番所 ・いろは丸展示館 ・沼名前神社 
  ・医王寺 ・寺町筋 ・淀媛神社
  ・福禅寺対潮楼 ・鞆の浦歴史民俗資料館 など
    ※ 途中、保存地区内でランチ(各自)
17:00頃 散策後、バスで福山へ戻り、ローカル線で岡山へ

4日目:2/9(水) 下津井(岡山)
 午前中 フリータイム、各自で後楽園、岡山城など散策をどうぞ(岡山城は大規模改修で休館中)
11:50 JR岡山駅集合、JR線・バスで下津井エリアへ(電車バス代は各自で・片道770円)
備前岡山藩の領地だった下津井。「風待ち、潮待ち」の天然の良港として昔から知られており、多い時には24軒もの廻船問屋がありました。この地域では綿の栽培が盛んで、北前船が運ぶ鰊粕の全国でも有数な需要地でした。鰊粕の引き換えとして、下津井では児島の塩が帰り荷として喜ばれたと言われています。
    ・下津井町並み保存地区 
    ・旧荻野家母屋・鰊蔵(むかし下津井廻船問屋)
    ・祇園神社 ・旧野崎浜灯明台(灯台) など
    ※ 途中、「むかし下津井廻船問屋」内でランチ(各自)
17:00頃 散策後、バス・ローカル線で岡山へ戻り、新幹線で姫路へ

5日目:2/10(木) 姫路・飾磨(兵庫)
9:30 JR姫路駅集合、徒歩にて正法寺、九所御霊天神社を経て、姫路城へ(フリータイム)
12:00頃 姫路駅周辺でランチ(各自)後、ローカル線で飾磨へ(電車代は各自で・片道190円)
姫路藩の外港のひとつとして、姫路市の野田川河口に開けた飾磨津は、『万葉集』にも記される古くからの海運の要衝で、江戸時代になると瀬戸内海の往来船や北前船の寄港地として発展しました。飾磨街道と浜街道の道沿いに、往時の繁栄を物語る廻船問屋の屋敷や土蔵のある街並みが続きます。古着商の馬場家、廻船問屋の中島家には商取引に関わる文書や酒田の本間家との書簡が伝えられ、多くの取引が行われたことを示すとともに、遠く離れた庄内地方とのつながりを今に伝えています。
  ・浜の宮天満宮 ・湛保(たんぽ・飾磨港の別名) 
  ・中島家住宅 など
17:00頃 散策後、ローカル線で姫路へ戻り、JR線で三ノ宮へ

6日目:2/11(金・祝) 淡路島・都志(兵庫)
8:30 JR三ノ宮駅集合、高速バスにて淡路島(都志)へ(乗車約1.5時間)
洲本市五色町都志は廻船業を興し、蝦夷地開拓や日露民間外交の先駆者として活躍した高田屋嘉兵衛の生誕地です。嘉兵衛は22歳の時に兵庫(現在の神戸市兵庫区)に出て、やがて高田屋として独立し、のちに箱館(函館)に本店を構えて幕府の御用商人となり、豪商への道を歩みます。択捉島と国後島間の航路開拓や漁場を開くなど、北方の開拓者としても活躍しました。

  ・高田屋顕彰館 ・(都志八幡神社) ・高田屋嘉兵衛邸宅跡 
  ・都志の町並み ・伊弉諾(いざなぎ)神宮 など
※ 高田屋顕彰館では、学芸員さんが、顕彰館およびウェルネスパーク五色内(嘉兵衛埋葬地、日ロ友好の像)のご案内と、北前船に関する講義(約1時間)を行ってくださいます!!
17:00頃 散策後、高速バスで三ノ宮へ戻り、ローカル線で大阪へ

7日目:2/12(土) 大阪城・住吉大社(大阪)
9:20 大阪城公園集合、西股先生のお城ツアーと合流、城内見学
12:30 大阪城公園内でランチ(各自)後、住吉大社へ(電車代は各自で)
北前船の起終地となった大阪(大坂)は、古来から国際港「難波津」「住吉津」を擁し、朝鮮半島や中国大陸など海外に開かれていました。北海道や日本海沿岸の地域との間を結ぶ北前船、江戸との間を結ぶ菱垣廻船をはじめ、京都との間を結ぶ三十石船や伏見船など多くの船が往来し、出船千艘入船千艘の活況を呈していました。「菱垣新綿番船川口出帆之図」では、安治川沿いに立ち並ぶ蔵の白壁、吹き流しと昇り旗を掲げた小船や水夫たちの華やかな風景が描かれています。
14:30 住吉大社見学・参拝後、南海線で難波駅へ
17:00頃 難波駅で解散 


【参加料金】(お一人様料金・消費税込み)

  すべて1名様1室
全行程
(全7日間)
190,000円
1日目のみ
※宿泊なし
竹原 16,000円
2日目のみ
※宿泊なし
尾道 19,000円
3日目のみ
※宿泊なし
鞆の浦 21,000円
4日目のみ
※宿泊なし
岡山 24,000円
5日目のみ
※宿泊なし
姫路 22,000円
6日目のみ
※宿泊なし
淡路島 30,000円
7日目のみ
※宿泊なし
大阪 21,000円
ホテル手配 ご希望の方には、渡邉先生と同じホテルを
手配いたします。実費+手配手数料1,650円(税込)
セミナー
参加割引
『オンライン北前船セミナー』ご参加の方は、参加回数に応じて割引いたします。(割引ご利用は1回限り)
2~3回:2500円 4~6回:5000円 7~8回:8000円
追加手配 集合以前・解散以降の個人的なご旅行について、
何なりとご相談ください!
旅行代金を銀行振込でお支払いのお客様は、次の割引をいたします。
旅行代金が10万円以上→3,000円割引
旅行代金が5万円~10万円未満→1,500円割引
下記の申込フォームから申し込まず、直接メールでご連絡ください。
メール:  info@i-travel-square.tokyo

●料金に含まれるもの

  • ホテル 6泊(税・サービス込み)※全日程お申込者のみ
  • 散策時の交通費(各自払い以外のもの)
  • 4日目の新幹線代(岡山→姫路)※全日程お申込者のみ
  • 旅程記載の入場料・入館料
  • ガイド料(渡邉先生)※全日程
  • ガイド料(西股先生)※7日目午前のみ
  • ガイディングレシーバー
  • 弊社スタッフの移動エスコート
  • 弊社手配手数料(宿泊費用・その他手配費用に該当する手数料 ※料金表ご参照)
  • クレジットカード決済手数料
    ※銀行振込の場合は割引

●料金に含まれないもの

  • 集合/解散場所までの交通費
    (新幹線・JRなど)
  • 都市間移動交通費※例:尾道→福山
  • ホテル代金※各日個別お申込み者
  • 旅程に記載のない食事・お飲み物代
  • 自由散策時・フリータイムの交通費・入場料など
  • その他、お土産など個人的な費用
  • 旅程に記載のない服務に関する費用

【キャンセル規定】

  • お申込み時~ツアー開始31日前:お申込み金額の5%※
    ※キャンセルの場合はメールまたは電話にてお申し出ください。キャンセル料(カード決済手数料 5%)を控除した金額をお客様のお支払いクレジットカードへ返金します。
  • ツアー開始の30~15日前:50%
  • ツアー開始の14~8日前:80%
  • ツアー開始の7日前より:100%

【催行人数】限定10名様 (5名様から催行)

【旅行形態】手配旅行 (宿泊を含む場合)

料金には現地往復(集合/解散)の交通運賃が含まれていません。
東京・関東からでも、北海道・東北・東海・北陸・九州・四国の方々も、もちろん地元関西・瀬戸内地方の方も、全国どこからでも、各自の交通手段でお集まりいただけます!

さらに、通訳はつきませんが(必要な場合は別途追加料金で手配可能)、外国人のお客様も一緒にご参加いただいてもOKです♡

司馬遼太郎『菜の花の沖』、北前船豪商・高田屋嘉兵衛の活躍の足どりを追ってみませんか?

ぜひ皆さま、奮ってご参加ください 🙂  🙂 

【重要】ツアー参加に伴う健康状態ご確認のお願い
昨今の新型コロナウイルス感染症の影響により、当社のツアー(日帰りも含む)に参加ご希望の方において、『健康状態チェックシート』記載の項目に該当する方のご参加をお控えいただくよう、お願い致します。
皆さまが安全安心に気持ちよく旅行を楽しんでいただくため、各自ご協力を宜しくお願い申し上げます。(2021年7月1日)

和磁石 (写真提供:高田屋顕彰館)

///お申込み・お支払い(クレジットカード決済)フォーム///

お支払い方法を、銀行振込(旅行代金10万円以上の方は3000円割引、5万円以上~10万円未満の方は1500円割引適用)ご希望の方は、下記の申込フォームから申し込まず、直接メールでご連絡ください。
メール:  info@i-travel-square.tokyo

※ 当社に初めてお申込みされるお客様は、申込フォーム下の【注意事項】をよくお読みになりお申込みください。

¥

【注意事項】

  • お申込み・お支払い完了の確認メールはありません
    「Pay」ボタン送信後の確認画面でお申込みが間違いないか、ご確認ください。


    支払い完了すると、この緑の画面に切り替わります。

  • 申込み・お支払いが確実に行われているかの確認のため、カード決済が完了したお客様には定型の領収書をメール送付しております。24時間以内に領収書が来ていない場合は、お手数ですが、再度お申込み手続きをしていただくか、当社までメールでその旨ご連絡ください。

  • また、弊社から正式な「お申込書」と「旅行取引条件書」をメールでお送りします。「お申込書」に必要事項をご記入いただき、弊社までご返信ください。
  • お支払いの失敗例としてCVCコードの入力忘れがよく発生しています。


    CVCコード(セキュリティコード)はクレジットカード裏面記載の3桁の数字です。

  • その他の失敗事例として、
    ① JCB、ダイナースは現時点で使用不可です。
     VISA、マスターなど他のカードをご利用ください。
    ② カード会社側で自動的に拒否している可能性があります。その場合は、お客様ご自身でカード会社に問合せをしていただき、拒否を解除してください。

江戸から明治に活躍した『北前船』の寄港地をめぐる貴重な体験。
皆さま、ぜひご一緒しましょう!

摂津名所図会 (写真提供:淡路島・高田屋顕彰館)

旅行のお申し込み・ご相談は当社(アイ・トラベル・スクエア)まで↓

Email info@i-travel-square.tokyo
Telephone 03-6706-4700 (平日10時~18時)