建築家と行く!金沢・小松近代建築めぐり 2日間


撮影:渡邊修・提供:金沢21世紀美術館

人気の建築巡りが、遂に東京から飛び出した!

兼六園やひがし茶屋街だけじゃない金沢!
こんな目線があったのか!!

写真提供:鈴木大拙館

初の地方建築めぐり
選ばれたのは石川県金沢市加賀・小松を中心とした地域です。金沢では近代を代表する建築である金沢21世紀美術館鈴木大拙館を中心に徒歩で、2日目は磯崎新を始めとする建物をマイクロバスで巡ります。建築博物館九谷セラミックラボラトリーといった、最新の施設も訪問します。

宿泊は石川県の誇る名湯、片山津温泉でゆっくり旅の疲れを癒していただけます。
人気の大江戸温泉物語に泊まります!

大江戸温泉物語 片山津ながやま

金沢は三村先生の出身地。
地元愛にあふれた熱い解説を聞くことができるでしょう(笑)
夜は食事をともにしながら、先生と建築談義の時間もたっぷり。
先生が眠る時間もないほど盛り上がるかも!!

実施日:2019年9月5日(木)~9月6日(金)
最少催行人数:8名様 (最大15名様)

見学予定:1日目
・玉川図書館(谷口吉生)
・旧北國銀行武蔵ケ辻支店(村野藤吾)
・金沢21世紀美術館(SANAA)
・鈴木大拙館(谷口吉生)
・建築博物館(谷口吉郎、谷口吉生)

見学予定:2日目
・加賀片山津温泉 総湯(谷口吉生)
・中谷宇吉 雪の科学館(磯崎新)
・山代温泉 古総湯・総湯(内藤廣)
・九谷焼窯跡展示館(内藤廣)
・浅蔵五十吉美術館(池原義郎)
・九谷セラミックラボラトリー(隈研吾)
・サイエンスヒルズこまつ(元倉眞琴+UAo)

料金には交通運賃が含まれていません。
東京からでも、大阪からでも、もちろん地元の方も、全国どこからでも、各自の交通手段でお集まりいただけます!

さらに、通訳はつきませんが(必要な場合は別途追加料金で手配可能)、外国人のお客様も一緒にご参加いただいてもOKです(^^)

東京の人気コース銀座や表参道と同様に、ふだん通り過ぎているあの建物が、こんなストーリーを持っていたなんて!!

きっと「目から鱗」の連続、間違いなし!!

ぜひ皆さま、奮ってご参加ください 🙂  🙂 

写真提供:中谷宇吉郎雪の科学館

旅行のお申し込み・ご相談は当社(アイ・トラベル・スクエア)まで↓

Email info@i-travel-square.tokyo
Telephone 03-6706-4700 (平日10時~18時)