建築家と行く!金沢・小松近代建築めぐり 2日間

撮影:渡邊修・提供:金沢21世紀美術館

人気の建築巡りが、遂に東京から飛び出した!

兼六園やひがし茶屋街だけじゃない金沢!
こんな目線があったのか!!

写真提供:鈴木大拙館

初の地方建築めぐり
選ばれたのは石川県金沢市加賀・小松を中心とした地域です。金沢では近代を代表する建築である金沢21世紀美術館鈴木大拙館を中心に徒歩で、2日目は磯崎新を始めとする建物をマイクロバスで巡ります。建築博物館九谷セラミックラボラトリーといった、最新の施設も訪問します。

宿泊は石川県の誇る名湯、片山津温泉でゆっくり旅の疲れを癒していただけます。
人気の大江戸温泉物語に泊まります!

大江戸温泉物語 片山津ながやま

金沢は三村先生の出身地。
地元愛にあふれた熱い解説を聞くことができるでしょう(笑)
夜は食事をともにしながら、先生と建築談義の時間もたっぷり。
先生が眠る時間もないほど盛り上がるかも!!

実施日:2019年9月5日(木)~9月6日(金)
最少催行人数:8名様 (最大15名様)

見学予定:1日目
・玉川図書館(谷口吉生)
・旧北國銀行武蔵ケ辻支店(村野藤吾)
・金沢21世紀美術館(SANAA)
・鈴木大拙館(谷口吉生)
・建築博物館(谷口吉郎、谷口吉生)

見学予定:2日目
・加賀片山津温泉 総湯(谷口吉生)
・中谷宇吉 雪の科学館(磯崎新)
・山代温泉 古総湯・総湯(内藤廣)
・九谷焼窯跡展示館(内藤廣)
・浅蔵五十吉美術館(池原義郎)
・九谷セラミックラボラトリー(隈研吾)
・サイエンスヒルズこまつ(元倉眞琴+UAo)

料金には交通運賃が含まれていません。
東京からでも、大阪からでも、もちろん地元の方も、全国どこからでも、各自の交通手段でお集まりいただけます!

さらに、通訳はつきませんが(必要な場合は別途追加料金で手配可能)、外国人のお客様も一緒にご参加いただいてもOKです(^^)

東京の人気コース銀座や表参道と同様に、ふだん通り過ぎているあの建物が、こんなストーリーを持っていたなんて!!

きっと「目から鱗」の連続、間違いなし!!

ぜひ皆さま、奮ってご参加ください 🙂  🙂 

写真提供:中谷宇吉郎雪の科学館

旅行のお申し込み・ご相談は当社(アイ・トラベル・スクエア)まで↓

Email info@i-travel-square.tokyo
Telephone 03-6706-4700 (平日10時~18時)

 

东京都内的商业设施 地产开发 「建筑研修 for Biz」

为了企业的研修!
事业发展视察!
建筑学习体验!
建筑专门家为您完全解说!

由I Travel Square主办的「建筑研修in TOKYO」建筑主题行程。由I Travel Square主办的「建筑研修in TOKYO」建筑主题行程。与精通东京都内近现代风格的名建筑家一起,不仅能见学到建筑的特征以及建筑家的设计深意,并且之中广泛受到好评的是,名家解说时结合了建筑策划的社会性质,文化背景带起的小知识,丰富趣味的小典故等行程内容。
此行程目的是应需通过建筑专门知识✧ 想要作为公司的研修策划✧ 事业发展视察,商业设施的利用开发✧ 街区建筑或者是对应都市开发的要领之类的多数需求,因此把至今的研修行程升级扩展为向公司法人,教育机构等,以商业建设,开发地产为主要内容的建筑物巡览视察「建筑研修For Biz」体验行程。

在战后,由于大规模的开发引导了日本的发展,成长为世界屈指可数的大都市的东京,在都内随处可见的大型商业设施开发,高档奢侈品到大众流行服饰,有名的品牌也相继在东京开设新的商品店,不仅如此,在世界独一无二的新形态设计的商品店也在陆续积极进行中。东京的街道,商业设施,以至于建筑物,在全球发展中被作为商业开发重点而高度关注着。

本次行程,有在日本海外等地对于各种建筑开发有着丰富经历的建筑专家们,从商务角度和各个方面对于都内的大规模开发地和商业设施进行解说。

灵活运用的范例灵活运用的范例
✧ 不动产开发事业者和住宅买卖的公司研修
✧ 店铺开发和新事业开拓的时态调查
✧ 建筑相关的教育机构的实质实地学习
✧ 自我钻研
✧ 从海外到来的物件观察任务
可以对应您的多种需求。

费用:120,000日元(不含消费税)
注意!此费用中不包含移动的交通费用。

安排:每组最多15名。视察时间约3小时。
前往的目的地需事先协商。

讲师:三村大介(建筑家 MALO Planning INC.代表董事)
从个人住宅到办公室,店铺,商业大楼等,参与多种多样的建筑设计。擅长的风格不仅带有功能性质,同时带有设计感与趣味性风格设计。曾为服装品牌zara,Stradivarius的PM(策划经纪人)担当。现与中国南京市的设计事务所共同在中国对大型购物商场进行策划。


请给我们到下列联系!

  • 电子邮件: info@i-travel-square.tokyo
  • 电话:           +81 3 6706 4700 (从星期一到星期五,10am – 6pm 日本当地的时间,只可以说日语或英语)

ぜんぶ宮崎!神話と古墳・高千穂夜神楽 5日間

神話の郷、宮崎へ!

神話と伝説のふるさと」といわれる宮崎県は、古代「日向の国」とよばれ、古事記や日本書紀に記される日向神話をはじめ、数多くの伝説や史跡が至るところにあふれています。

視察の際に、
西都原古墳へ行きたい!」
と地元の知人に申し出たところ、
「古墳はそこらじゅうにある」
と言われてしまったほど💦

西都原古墳群

一般的なツアーでは、宮崎県は素通りか1泊程度がほとんど。
神話や古代の魅力が満載なのに、本当にもったいないですね!
なので、このたび、「ぜんぶ宮崎!」のツアーを作りました  🙂

天照大神が伊勢神宮の主祭神であることは有名ですが、ここ宮崎県で神話の中心となるのは、天照大神の孫ニニギノミコトコノハナサクヤヒメにまつわる話。
ニニギノミコトは天孫降臨の地から広く豊かな土地を求めて西都原に進出。そこで山の神・オオヤマツミノカミの娘・コノハナサクヤヒメと出会い結婚。この出会いから出産にまつわる伝承が西都原一帯に色濃く残されており、「記紀の道」として神話探索コースになっています。

記紀の道

また、風光明媚な渓谷美を楽しめる高千穂峡も宮崎観光の目玉のひとつ。
この高千穂にも神話があふれており、もっとも有名なのは天照大神の岩戸隠れ。何とかして天照大神に外へ出てきてもらおうと、いろいろな神様が岩戸の前であの手この手で策を講じます。そして踊りが得意な天鈿女尊の舞いの大騒ぎが気になり、ついに天照大神は外の様子を見に出てきてしまう。
あの神話を中心に、33のストーリーが夜神楽として舞い継がれています。
高千穂夜神楽は1978年に国指定の重要無形民俗文化財。
発祥は平安末期と推定され、秋の収穫に対する感謝と翌年の豊穣を願って行われる神事。夜神楽まつりは2日間にわたり三十三番すべてを舞う毎年恒例の行事です。

そして、もうひとつのポイントは、ワイナリー巡りも!
宮崎県には3つのワイナリーがあり(綾、都農、五ヶ瀬)、そのうちの五ヶ瀬と都農の見学を予定します。
五ヶ瀬ワイナリーは平成17年創業の比較的新しい醸造所で、五ヶ瀬産のブドウのみを使ったワインを作ります。発酵はや貯蔵は昔ながらの樽で行います。敷地内には物産館や地元食材を中心としたレストランも併設。ここからの絶景も見逃せません!

ワイナリー巡り

他にも、龍神信仰の神社がある日向、オプションで「鬼の洗濯板」の青島と洞窟に本殿がある鵜戸神宮も待ってます!

そして15000年の歴史がある、あのパワースポットにも…!

神々が降りてきそうな木々

実施日:2019年11月20日(水)~11月24日(日)
最少催行人数:8名様 (最大15名様)

料金には交通運賃が含まれていません。
東京からでも、大阪からでも、もちろん地元の方も、全国どこからでも、各自の交通手段でお集まりいただけます!

さらに、通訳はつきませんが(必要な場合は別途追加料金で手配可能)、外国人のお客様も一緒にご参加いただいてもOKです(^^)
ローカルなお祭り(夜神楽まつり)と神社や古墳めぐり、古代日本を垣間見たい外国人にはきっと喜ばれるはず!

ぜひこのチャンスに、神話の郷・宮崎で、神々の世界にひたり、日本の始まりを探索してみましょう!

グルメもたっぷり!

※マンゴーや日向夏は11月にはありません…

宮崎県の花、はまゆう

旅行のお申し込み・ご相談は当社(アイ・トラベル・スクエア)まで↓

Email info@i-travel-square.tokyo
Telephone 03-6706-4700 (平日10時~18時)